未経験でも派遣事務で働ける!無理のない求人を選ぶコツは?

派遣の事務ってどんなお仕事?未経験でも、派遣事務の仕事ができるのか気にする人は多いものです。この記事では、派遣事務の仕事内容や給料、待遇面をご紹介。派遣事務の仕事をしたいけれど、経験がないから無理なのではないかと悩んでいる人もいるでしょう。ただ、実際には、派遣事務の求人の中に未経験者を募集しているものも多くあります。未経験でもできる派遣事務の仕事内容や無理なく働くためのコツを説明します。事務の求人が探せるページも掲載しています。

サチコさん、最近派遣で事務の求人情報がよく来るのですが、派遣の事務職ってどういう仕事なんですか?
事務は、派遣の中でもとくに女性に人気の職種です!今日は、派遣の事務職の仕事や求人の選び方、未経験から派遣事務になる方法などを解説しましょう。

派遣事務の仕事内容
派遣事務人気の理由は、土日休み&自分のペースで働けること
派遣事務の人気職種
派遣事務の平均時給は1,387円
土日休み・残業なしが多い派遣事務
未経験から派遣になるにはスキルと気遣いが大事
未経験なら、研修・大手・複数人の求人を選ぼう
未経験から事務職を目指したい人におすすめの無期雇用派遣
事務職になりたい人におすすめの派遣会社

派遣事務の仕事内容

ここでは、派遣事務の一般的な仕事内容や働くうえでのポイントを紹介します。

派遣事務の仕事にはどんなものがある?

事務職でのお仕事内容は、企業によって様々。
ただひたすら、黙々と入力業務だけをしている場合もありますし、社員とコミュニケーションをとりながら率先して動かなければいけない場合もあるでしょう。

派遣事務の具体的な業務内容としては、データ入力、来客対応、電話対応、コピー、ファイリング、データの整理などが挙げられます。

一般的に「事務職」というと、書類作成やデータ入力などの事務作業がメインです。
手書きの書類や売り上げ伝票などをPCに入力する、シンプルなデータ入力もありますが、そのデータをエクセルにまとめたり、報告書類にまとめたりというところまで任される場合もあります。
その場合は、企業情報や商品知識なども必要になってくるかもしれません。
また、郵便の仕分けやファイリングなどの庶務一般の業務を任されることも多いでしょう。

他にも、電話対応や来客応対など幅広い役割が求められます。
電話対応はその名の通り、企業にかかってきた電話の対応を任される業務であり、状況によっては担当者に代わるなどの適切な判断をすることが求められます。

来客対応は、来客スペースにお通しして、担当者に取り次ぎをします。
派遣先の企業に訪問者が来たときに、企業内の案内などの対応を任される業務です。

覚えてしまえば、簡単な業務なので心配する必要はありません。
コピーやファイリング、データ整理などは一見地味な仕事ですが、どの会社にも必要な縁下の力持ち的な業務といえます。
これらに共通していることは、すべて事務の基礎となる仕事ということです。

イメージと違う?座りっぱなしばかりではない

また、事務というと一般的にパソコンに向かって黙々と仕事をするだけというイメージもあります。
しかし、実際は買い物などの雑用を頼まれたり、来客対応に追われたりと動きのある業務も多いものです。
そのため、一人で淡々と仕事をしたいという理由で派遣事務を選ぶ場合には、イメージと違う場合もあるので注意するようにしましょう。
始業から終業まで座りっぱなし、ということはほとんどあり得ません。

周囲への気遣いがポイント

さらに、事務の仕事は、言われた仕事をこなすだけではなく、周囲への気遣いも求められます。
なぜなら、周囲への気遣いを行うことで仕事がスムーズに運びやすくなり、人間関係も円滑になるからです。
これは派遣事務に限ったことではありませんが、特に未経験で仕事を教えてもらう立場のときには大切なのです。
気遣いといっても、たとえば、自分の仕事が早く終わったら手伝うことはないか尋ねてみたり、丁寧に人の話を聞いてみたりなどの基本的なことで構いません。
そのような周囲へのちょっとした気遣いの積み重ねが良好な人間関係を構築し、あなたの働きやすい職場環境実現につながっていくのです。
事務職をスムーズにこなすには、コミュニケーション能力が求められます。

派遣事務の仕事内容について具体的に知りたい方はこちら。
事務仕事の内容や種類とは?必要なスキルや1日の業務の流れをご紹介

意外にも、ずっと座りっぱなしということでもないんですね!事務職、私にもあっていそうで興味があります。
実は、事務職は人気の職種なんです!

派遣事務はなぜ人気なの?

派遣のお仕事の中でも、特に人気がある職種のひとつが「事務職」。
オフィスワーク・事務職の派遣求人を探したいという人は、とても多いです。
条件の良い事務職の派遣求人は、募集サイトに求人が公開されるとあっという間に決まってしまいます

派遣の事務職は女性のお仕事だという印象が強いですが、最近では事務職で働きたい男性からの希望も少なくないそうです。

事務職希望の女性はとても多く、今も昔も人気が高い職種です。
「事務職で働いてみたい!」と思っている人も多いですが「どうして事務職が人気なのかわからない」という人もいるでしょう。

事務職に人気が集まる理由は、どこにあるのでしょうか。

土日休みで残業が少ないから

事務職人気の理由のひとつは「土日休みの固定休で、残業が少ないお仕事が多いから」です。
もちろん残業が多い事務職もあるでしょうし、土日も出勤するシフト制の事務職もあるでしょう。
しかし、そのようなケースはとても稀。

9時~17時などの働きやすい時間帯で、残業が少ないお仕事の派遣求人が多く、カレンダー通りの土日祝休みのお仕事であることがほとんどです。

毎日定時でお仕事を切り上げて「プライベートを充実させたい」と考えている方に、事務職が人気です。

ルーチンワークで突発業務が少ないから

事務職は、基本的にはルーチンワークがメイン
ルーチンワークとは、手順が決まった仕事や、日常作業のことです。
やり方が決まりきっている作業が多く、アレンジや臨機応変な対応を求められることはほとんどありません。

きちんと教えてもらえば、誰でもできるようになる業務が多いので、未経験OKの事務職求人が多いことも魅力のひとつです。

派遣で任されるお仕事の多くは、急なトラブルなどはほとんど起こらず、突発的に予測できない量の仕事が増えるということはありません。
突然の残業などもないので予定が立てやすく、ペースを守って仕事ができるから事務職で働きたいという人も多いです。

ルーチンワークをつまらない仕事だと感じる人には、派遣の事務職は飽きてしまうかもしれませんね。

座り仕事で体力的に疲れないから

事務職は、基本的に終日座り仕事
もちろん、書類のやり取りやコピー機の操作などでオフィス内を歩くことはあるでしょうが、営業職のように外回りをすることもありませんし、販売職のように長時間立ちっぱなしなこともありません。

体力的な負荷が少ない事務職は、座ったままできる仕事を探している人にとっては、魅力的なお仕事です。

足のむくみや肩こりなど、デスクワーク特有のデメリットもあるので対策は必要です!

謝罪やクレーム対応がないから

ルーチンワークがメインの派遣の事務職では、顧客や取引先とのやりとりは発生しません。
お客さま対応で神経をすり減らすこともありませんし、クレーム対応などを任されることはありません。
仮に、何かトラブルが起こった際に、正社員の営業担当のように矢面に立って顧客への謝罪をすることもないでしょう。

決められた業務をきちんとこなしていれば、大きなトラブルに巻き込まれることはなく、自分のペースで仕事が進めやすいため事務職は人気が高いのです。

休日や業務時間外に電話がかかってくることもありません。

難しいスキルが必要ないから

資格やスキルがないから仕事が見つからないかもしれない…と不安に思いつつ、未経験歓迎の事務職だったら続けられるかもしれない!と思う方は少なくありません。

派遣の事務職では、いきなり「自分で考えて動いてください」と指示されることはなく、きちんと教えてもらえばこなせるお仕事がほとんどです。
業界によっては、専門用語や社内用語が必要になるかもしれませんが、専門的な知識がなくても業務には支障がないはずです。

すでに何人かの派遣社員が要る職場では、マニュアルが用意されている派遣先が多いです。

土日休みで残業なしが選べるなんて、とっても魅力的!
次は、事務職で人気の職種を紹介していきます!

派遣事務人気の職種

ここでは、派遣事務の人気の職種を紹介していきます。

一般事務

一つは一般事務です。
一般事務は専門知識が必要ない簡単な仕事を任されることが多いため、未経験でも応募することができるのです。
また、一般事務は比較的大手の企業で募集していることが多く、派遣社員そのものの人数が多いことも特徴といえます。
ただ、一言で一般事務といっても、その業務内容は各企業によって変わってきます。
そのため、事前に詳細な業務内容を確認しておき、本当に自分にできる仕事かどうかを良く考えておくようにしましょう。
一般事務の求人をみる

センター事務

続いて、未経験者が応募できる派遣事務の二つ目は、センター事務というものです。
センター事務とはコールセンターや金融機関の事務センターに所属して、主に書類に不備がないかを確認する仕事です。
もし、書類に不備があった場合には修正依頼を出したりもします。
このセンター事務の特徴は業務の幅が狭いことであり、仕事を覚えやすいことです。
したがって、未経験者にも向いているといえるのです。
また、教育環境も充実していることが多く、丁寧に仕事を教えてもらえることも未経験者には嬉しい環境といえます。
その他、センター事務は派遣社員同士でチームを組んで仕事をすることも多くなっています。
そのため、一緒に仕事する人たちとの信頼関係がとても大切です。
さらに、派遣先の職場によってはリーダーがいたり、大人数になったりすることもあります。
場合によっては複雑な人間関係になって大変なこともあるでしょうが、気遣いを忘れずに良好な関係を築いていくことを忘れないようにしましょう。
センター事務の求人を見る

受付事務

受付事務の主な仕事は、受付・窓口でのお客様対応です。
お客様の立場に立った、丁寧な挨拶や対応が求められます。
顧客対応以外にも、メール対応や顧客情報入力など、事務的な仕事もあります。
未経験者でも応募することは可能ですが、マナーが重要な職種のため、社会人経験がないと採用は厳しいでしょう。
また、「秘書検定」などの資格があると有利になります。
受付事務の求人を見る

OA事務

OAとは、「Office Automation(オフィスオートメーション)」のことです。
従来は手書きで行っていた、書類作成や集計作業などのオートメーションにされたより、その作業を行うのがOA事務の仕事です。
具体的には、エクセルや経理ソフトなどを使います。
そのため、パソコンスキルは必須で、エクセルの関数なども使いこなせる必要があります。
MOS(Microsoft Office Specialist)などの資格を持っていると有利です。
OA事務の求人を見る

OA事務とは?基本的な特徴と一般事務・営業事務との相違点

経理事務

経理事務の主な業務内容には、支払管理・入金管理・財務諸表の作成があります。
専門的な知識が必要なため、実務経験が重視される職種です。
未経験で経理事務をやりたい場合、未経験可能な求人に応募しそこで研修や簡単な業務から始めていきましょう。
実務経験を積むことができれば、選択肢の幅が広がっていきます。
さらに、経理事務では「日商簿記」などの資格があると良いです。
経理事務の求人を見る

経理事務の派遣はどんな業務?業務内容や必要スキル・向いている人を紹介

貿易事務

貿易事務は、海外との商取引における書類作成や郵送物の手配などを行う事務職です。
海外のお客様とやり取りすることも多いため、英語力が必要になります。
日常英会話ではなく、ビジネスレベルでの英語が使える必要があるため、専門性の高い職種です。
貿易事務の仕事をしたい場合は、派遣会社での研修を受けたり資格を取得するのが良いでしょう。
貿易事務の求人を見る
貿易事務の仕事内容は?必要なスキルややりがいとともに確認しよう

事務職の求人が多い派遣会社ランキング

「事務」と言っても、未経験でもできる仕事から専門的な仕事まで色々ありますね。
そうなんです。求人を探す前にどんな事務の仕事をしたいか、ある程度絞っておきたいですね。
先ほど、事務は人気と言っていましたが、派遣の事務の給料や待遇は良いんですか?

派遣事務の時給や給与はどのくらい?

派遣の事務の時給相場は、1,300円~1,600円と言われています。
派遣サーチに掲載されている求人の平均時給は、「1,387円」でした(2020/1/9調査)。
スキルや経験に応じて時給が変わってきますが、未経験の場合は1,300~1,400円前後を目安として考えておくといいでしょう。
時給1,300円で、1日8時間、週5日働いた場合の月給は、「20万8,000円」程度になります。

勤務時間や待遇は?

派遣事務の待遇面について説明します。

土日休み・残業なしの求人多数!

派遣の事務のメリットとして、土日休みの仕事が多く、残業も少ないことが挙げられます。
事務の仕事は、突発的な仕事が少ないため、残業が発生しにくいのです。
また、働く職場もオフィスなので、サービス業などと違い、土日は休業です。
したがって、平日は働いて、土日祝はしっかり休みたいという方におすすめです。
勤務時間に関しては、待遇のいい職種と言えます。
「週2~勤務」などの求人もあり、子育て主婦層でも働きやすいです。

交通費は支給されないことが多い

事務の求人に関わらず全職種に言えることですが、派遣については交通費は支給されないことが多いです。
なぜなら、派遣の場合時給の中に交通費が含まれているケースが多いからです。
派遣会社や派遣先によっては、交通費を支給してくれることもあるので、どうしても交通費が欲しい場合は、派遣会社の人に条件に合う求人を探してもらうと良いでしょう。

派遣事務で短期の求人はある?

事務職で短期の求人はあるのでしょうか。
「1週間」「3日」などの単発のお仕事は少ないですが、「1~3か月単位」での仕事はあります。
しかし、事務については職場のやり方に沿って長期的にお仕事をするケースが多いので、短期での募集はあまり多くはないです。
派遣事務短期の求人を見る
土日休みで残業が少ないなんてとっても魅力的です!
事務のお仕事は、サービス業などと比べ、体力的にも時間的にも楽なので、サービス業から転職する人も多いんですよ!

エステティシャンから派遣事務に転職した体験談。
正社員から派遣へ。「働き方は自分で選ぶ」戦略的派遣を実践する女性の物語

私、事務の仕事は未経験なのですが、そんな私でも大丈夫でしょうか?
事務職は、未経験でも安心して働けます!ここからは未経験の方が事務職で働くポイントを解説します。

未経験から派遣事務で働くためのポイント

未経験から派遣事務で働くためには、いくつかのポイントがあります。

パソコンの基本的な操作を身に付ける

まず、大切なことはパソコンの基本的な操作を身に付けるということです。
具体的にはメールの送受信、エクセルとワードの操作を覚えておくと良いでしょう。
派遣事務と一言でいってもさまざまな業務がありますが、パソコンの操作は最も基本となるため、どの業務にも必須といえるのです。
メールの送受信は日常生活でもメールを使えば覚えることができますし、エクセルやワードも独学で勉強することが可能です。
そのため、やる気と時間さえあれば、誰でも身に付けることができるスキルといえます。

派遣会社の研修を受ける

パソコン操作に自信のない方は、無料でスキルアップ研修が受けられる派遣会社を選ぶといいです。
派遣会社では、エクセルやワードなど、事務職で必須のパソコンスキルが身に付く講習を無料で実施しています。
研修が充実している派遣会社ランキング

エクセルやワードの資格を取得する

また、さらにステップアップしたい場合には、エクセルやワードの資格を取得するのも良いでしょう。
資格取得できれば自分の自信にもなりますし、派遣先の企業にスキルをアピールすることもできます。

周囲への気遣いを大切にする

派遣事務で働くもう一つのポイントは、周囲への気遣いを大切にするということです。
未経験で派遣事務の仕事をするということは、派遣先企業の人に仕事を教えてもらうことが多くなることを意味しています。
したがって、お互いに気持ちよく仕事ができる環境をつくる努力をすることは重要になるのです。
より高いヒューマンスキルが求められますね。
そして、そのような気遣いや周囲との人間関係を大切にする姿勢は、コミュニケーション能力の高さのアピールにもつながります。
コミュニケーション能力はどの職場でも重要視される能力なので、派遣先でも上手くアピールできれば好印象です。
印象が良ければ、仕事も積極的に教えてもらえる可能性が高くなるので、自分にとってもプラスになります。

派遣の事務職で求められる「最低限のスキル」を解説!

未経験でも無理のない派遣事務の求人を選ぶコツ

まったく経験が無い状態で派遣事務の仕事をする場合には、いろいろと不安があることが多いものです。
そのようなとき、未経験でも無理のない派遣事務の求人を選ぶには、どうしたら良いのでしょうか。

希望条件を求めすぎない

よほど特殊な条件指定がない限りは、希望通りの仕事が見つかりやすいはず。
たとえば「土日休み・残業なしでフルタイムの一般事務」という程度の希望条件であれば、事務職の派遣のお仕事はかなり見つかりやすいです。

なぜなら、近頃のトレンドでは、人手不足の企業が多く、人材業界は売り手市場。
派遣業界では、人の取り合いのような状況になっています。
働きたい人の数よりも、人を採用したい企業の数の方が多く、「働きたい人材」が企業から求められている状態です。

つまり、派遣の事務のお仕事を探す人にとっては、理想のお仕事に出会えるチャンスが多い有利な環境なんですね。
派遣のお仕事には、さまざまな職種がありますが、事務職の求人はとても多いです。
募集件数が多いことから、派遣の事務職はお仕事が決まりやすい職種のひとつです。

研修が充実している求人を選ぶ

一つ目は研修が充実していることを確認して、派遣事務の仕事を選ぶことです。
当然ですが、研修制度というのは派遣先の会社によってさまざまであり、制度が充実しているところもあれば、そうでないところもあります。
未経験で働くことを考えれば、少しでも研修制度が充実している会社を選んだほうが良いでしょう。
研修制度が充実しているのかどうかは派遣会社の担当者に確認したり、自分でインターネットなどで調べたりする方法があります。
派遣先の研修制度が充実していれば、しっかりと仕事内容を学んで業務に取り組めるため、安心して仕事を始めることができます。

複数名を同時に募集している求人を選ぶ

次に二つ目のコツとしては、複数名を同時に募集している派遣求人を選ぶということです。
複数名を同時に募集しているということは、一緒に働く同期が存在することを意味しています。
そのため、一人で働き始めるよりも心強く感じることでしょう。
たとえば、まったくの未経験で派遣事務の仕事を始めたとしても、同じタイミングで働き始めた派遣社員が他にもいれば、業務の相談や協力をしやすいものです。
また、同期なら仲間意識も強くなり、場合によっては気の合う人も見つかるかもしれません。
そのような環境で働ければ、より意欲的に仕事をすることも可能になるはずです。

大手の求人を選ぶ

大手企業の求人を選ぶこともポイントです。
派遣では、求人応募時点で会社名が分からないこともありますが、募集要項に「大手」と書かれていることもしばしばあります。
なぜ大手がおすすめかというと、大手は派遣の受け入れ態勢が整っている可能性が高いからです。
自分以外にも派遣で働く人がいたり、過去に受け入れ経験があると、より安心して働くことができますよね。
また、研修や社内設備なども充実している傾向があるため、働きやすいというのもポイントです。
大手の事務求人を見る

派遣会社に登録して非公開求人を見つける

大手の派遣求人はおすすめですが、人気が集中してなかなか入社が難しい派遣先も多いのが事実。
大手企業での事務職求人は人気が集中するので、誰でも簡単に就業できるとは言い切れません。

会社名を誰もが聞いたことのあるような大手企業の事務職は、応募する人の多さから採用倍率が高くなるので、競争率が高い人気のお仕事です。

大手企業の事務職派遣は "激戦区" だと言えるでしょう。
応募が集中するような、大手の人気企業に派遣された派遣スタッフは、契約期間内に辞めてしまうことはまずありません。
よほどの事情やトラブルがない限りは、契約期間が満了するまで従事することがほとんど。
人気求人は空きが出にくいので、紹介を受けることが出来ればラッキーだと言えます。

さらに、そのような人気のお仕事は派遣会社の求人サイトに掲載される前に決まってしまうことがほとんど。
人気の求人は、"非公開求人"であることが多いです。
派遣会社の求人サイトにはたくさんのお仕事が掲載されていますが、誰でもアクセスできるサイトに載っているこれらの求人は、実は“ごく一部”です。
非公開求人のなかには、サイトには載っていない好条件の派遣求人が隠れていることをご存知でしょうか?

派遣会社に登録して、派遣会社のマイページにログインすれば非公開求人を見ることができます。
また、派遣会社の担当がメールや電話で求人の案内をしてくれるので、ぜひ派遣会社に登録しましょう。

▼おすすめ派遣会社

事務職に強い派遣会社「テンプスタッフ」公式ページを見る

派遣会社が非公開求人を隠す理由については、こちらの記事にあります。
「非公開求人」は派遣にもある?派遣会社が求人を隠すヒミツ

正社員では大手は難しくても派遣なら憧れの大手メーカー事務も夢じゃないかも?
そうですね。正社員より採用ハードルの低い派遣で大手を目指すのもいいと思います!
でも派遣だと、雇用期間が短いのが心配だなぁ。
無期雇用派遣という選択肢もありますよ!

未経験から事務職を目指したい人におすすめの無期雇用派遣

無期雇用派遣は、派遣として無期限の雇用契約を結ぶという働き方です。
無期雇用契約を結ぶのは、派遣先(実際に働く会社)ではなく、派遣会社です。
無期雇用派遣として派遣会社に採用されると、給料が月額で入る、ボーナスや昇給があるなど、派遣にはないメリットを受けることができます。
また、1つの派遣会社で長く働くということで、派遣会社からのフォローアップも手厚くなります。
そのため、未経験からスキルアップができる研修が充実しているのです。
スタッフサービスの「ミラエール」は、「事務未経験0からはじめる」とうたっており、事務職になるためのサポートがたくさんあります。

ミラエール

公式ページで確認する 詳細を見る

無期雇用派遣について詳しく知りたい人はこちら。
【徹底解説】無期雇用派遣~期限なしで派遣社員として雇用される新しい制度~

事務職になりたい人におすすめの派遣会社

「絶対に事務職で働きたい!」と考えているなら、派遣会社選びも重要です。
なぜなら、派遣会社によって得意領域が違うため。
販売職の求人に強い派遣会社もありますし、IT系求人が得意な派遣会社もあります。
同様に、事務職の求人に強い派遣会社もあるのです。

テンプスタッフは、事務職の求人数が多い派遣会社です。
事務職の求人を探したいなら、まずはテンプスタッフに登録しましょう。

テンプスタッフ

公式ページで確認する 詳細を見る

派遣会社比較表

派遣会社名 求人数 事務職 工場 IT 営業・販売 介護 保育 看護 紹介予定
スタッフサービス 125,455 19,336 12,799 23,123 2,633 40,768 0 14,278 6,711
テンプスタッフ 43,486 22,443 3,383 7,473 8,911 37 17 0 3,777
リクルートスタッフィング 10,186 6,063 0 3,059 1,912 0 0 0 1,164
パソナ 10,608 5,522 278 1,746 860 549 129 294 1,335
アデコ 8,790 4,568 393 2,201 1,282 9 0 1 2,739
ランスタッド 4,957 - - - - - - - -

調査日:2020年2月3日



求人が多い職種・求人が多い地域に少しずつ差があるので、“あなたの住んでいる地域で事務職がたくさんある派遣会社”をしっかり見極めると効率よく仕事が決まります。
書類作成やデータ入力・一般事務・営業事務など、事務職求人が充実している派遣会社のランキングはこちら!
事務職に強い派遣会社ランキングを見る

未経験から派遣事務で働こう!

事務職の仕事についてとてもよく理解できました!まずは一般事務の求人に応募してみようかな。
派遣の事務職は、とても働きやすい仕事だと思うので、いい仕事が見つかるといいですね!
派遣事務の仕事は未経験だと雇ってもらえないと考えられがちですが、実際には経験が無くても働くことは可能です。
ただ、そのためには、求人の詳細をしっかりとチェックして、自分に合う派遣先を選ぶことが重要です。
また、必要に応じて派遣会社の担当者に相談して、アドバイスをもらうことも有効な方法になります。
自分に合った求人を選び、未経験からでも派遣事務として働いてみましょう。

事務職に強いテンプスタッフに登録する

自分に合った派遣会社に出会うには?

サチコさん、派遣会社が多すぎてどれを選んだらいいか分かりません!
派遣会社を選ぶときの一番重視すべきポイントは、なんだと思いますか?
う~ん。やっぱりサービス内容が充実しているかどうかですかねぇ。
サービス内容も重要ですが、一番大事なのは、求人数です!派遣の場合、実際に働くのは派遣会社ではなく、派遣会社が紹介する会社なので、求人数が多いほど、理想の仕事にたどり着きやすいのです!
求人数の多い派遣会社に登録することで選択肢が広がるんですね!
その通り!派遣サーチがおすすめする求人数が多い派遣会社は、スタッフサービスです。
公式ページで確認する 詳細を見る
こちらの記事では、派遣会社の選び方から職種別の求人数まで、理想の派遣会社に出会うための情報満載なので、こちらも合わせて読んでみてくださいね。

派遣会社の選び方とおすすめランキング【2020年2月更新】

この記事では、派遣会社の選び方と派遣サーチでおすすめしている派遣会社のランキングをご紹介します。この記事を読めば、どの派遣会社を選べばいいか、一目瞭然です!派遣で働きたいと考えている人はぜひご一読ください。

関連記事

このカテゴリの記事は現在準備中です

もっとみる

ページ上部に戻る