※本ページはプロモーションが含まれています。

50代におすすめの派遣会社ランキング!求人数・口コミから厳選

50代におすすめの派遣会社ランキング!求人数・口コミから厳選

【50代向けのおすすめの派遣会社】と、選ぶ際にチェックすべきポイントをまとめています。「ブランクあるけど大丈夫?」「家庭と両立できる?」「求人がなかなか見つからない」と悩んでいたら参考にすることで自分にぴったりの派遣会社が探しやすくなるでしょう。

  • 公開日:
  • 最終更新日:

目次

2024年7月 | 派遣会社 厳選3社

スタッフサービス

求人数16万件以上の派遣会社!

Adecco(アデコ)

優良企業の事務求人が多い!

「ブランクあるけど大丈夫?」「家庭と両立できる?」「求人がなかなか見つからない」と悩んでいませんか?

求人を探すときの、「選びかた」や「探しかた」を変えるだけで見つかりやすくなるのはご存じでしょうか。

見つけやすくするためには、50代向けの求人を紹介している派遣会社に登録することです。

派遣社員はパートやアルバイトに比べても高単価で、ライフスタイルに合わせた求人が見つかりやすい傾向にあります。

この記事では50代向けのおすすめの派遣会社と、選ぶ際にチェックすべきポイントをまとめていますので、派遣会社を見つける時の参考にしてください。

登録無料で仕事紹介!おすすめ派遣会社

サービス名

未経験・資格なしでもOK!かんたん登録2分できっと見つかる理想のお仕事「スタッフサービス」

50代向け派遣会社の選び方

50代のかたが派遣会社を選ぶときのポイントを確認しましょう。

  • 50代向け求人が多い
  • 通いやすい地域の求人があるか
  • ライフスタイルに合った働き方ができる
  • 研修制度やサポートが充実している

50代向け求人が多い

「50代向け」の求人が多いか確認しておきましょう。

求人票や仕事検索サイトにもよりますが、「50代活躍中」など自身の年代向けの求人があるか、または活躍されているか事前に調べることができます。

通いやすい地域の求人があるか

住まいの地域の求人が多いか確認しておくとよいでしょう。

気に入った仕事があっても、通えない地域では働くことはできません。

ライフスタイルに合った働き方ができる

「週3日」「土日祝休み」「残業なし」など、実現したいライフスタイルがある場合には必ずチェックをしましょう。

研修制度やサポートが充実している

未経験の職種やパソコンスキルなど苦手分野がある場合には研修制度があることも重要になります。

また担当者のサポートによって、仕事の決まりやすさや就業中の働きやすさが変わってきます。

久しぶりの仕事復帰でブランクがあるかたは、特に研修制度やサポート制度が整っている大手派遣会社を選びましょう。

派遣会社経由で働く50代の皆様の声

派遣会社経由でお仕事をされている50代の皆様に対して、アンケート調査を実施しました。
50代で求人を探していらっしゃる方がおりましたら、参考になる情報もあると思います。是非ご覧ください。

【調査概要】

調査手法:派遣に関するインターネット調査
対象者:派遣社員 n=30名
性別:男性 8名 女性 20名 答えたくない 2名
年齢: 50代 30名
対象地域:全国
調査時期:2022年06月18日~2022年7月1日

どのようなお仕事をされていますか?

派遣で働く50代 仕事内容
派遣経由で働かれている50代の皆様に対して、その仕事内容を伺いしました。
結果、一番多かった仕事内容は「事務職」でした。
続いて「製造業」「販売」「軽作業」などでした。
尚、その他の内訳としては「警備員」「ドライバー職」などとなっていました。

派遣会社経由で仕事をしている理由は?


次に、派遣会社経由でお仕事をされている理由をお聞きました。
結果、1位は「仕事が見つかりやすいから」となりました。
契約期間はあるものの、それが切れても派遣会社からまた新しい仕事が紹介されるため「仕事が見つけやすい」のでしょう。

また、2位は「仕事内容が選べるから」となりました。
求人数が多ければ多いほど、お仕事を選べる側になります
ご自身の条件に合ったお仕事を見つけるためにも、求人数の多い派遣会社を選んだ方が良いでしょう。

現在登録している派遣会社の数を教えてください

登録している派遣会社の数
こちらの質問関ては、1社のみと回答された方が50%で最大となりました。
次いで2社となりますが、その次が飛ばして4社以上となっています。
登録する派遣会社は、多ければ多いほどご自身に合う求人が見つけやすくなります
1社しか登録していなければ、希望する求人は1つしかないかもしれません。
対して、登録する派遣会社が多ければ、それが2つ3つと増える可能性があるのです。
そのようなこともあり、3社登録している人よりも4社登録している人の方が多いのかもしれません。

その派遣会社を選んだ理由を教えてください

50代 お仕事をしている派遣会社を選んだ理由
最後に、皆様へ「その派遣会社を選んだ理由はなんですか?」とお尋ねしました。
結果、圧倒的多数で「希望条件に合う求人が見つかったため」が1位となりました。
それに続き、「就業前後のフォローがきちんとしているから」、「対応がスピーディだったから」などとなっています。

やはり、希望する条件のお仕事があるかどうかは重要ですよね。
先ほどの内容と重複してしまいますが、その希望する求人を一つでも増やすため、登録する派遣会社は多い方が良いと思います。

派遣会社の求人数比較表

派遣会社求人数
1位スタッフサービス89,789
2位テンプスタッフ30,000
3位リクルートスタッフィング14,000
4位PASONA(パソナ)11,608
5位Adecco(アデコ)11,330

50代におすすめの派遣会社ランキング

50代におすすめの派遣会社をランキング形式でご紹介いたします。

選びかたを参考に気になる派遣会社には複数社登録するようにして、自分にぴったりの求人を探しましょう。

スタッフサービス


スタッフサービスには、13万件を超える求人数(2021年7月現在)があり、業界最大手と言われている派遣会社です。
あらゆる職種、業種に対応していますが、特に事務系や医療系の求人が多いです。(事務職/東京の求人数:3160件、医療/東京の求人数:1万6599件)
フォロー体制については、就業前フォローの評判がよく、仕事をスピーディーに紹介してくれるという口コミも多く見られます。
創業40年超、登録スタッフ120万人以上という実績もあり、信頼できる企業です。スキルアップの研修においては、通学とwebどちらも選択でき、OAスキルだけでなくビジネスマナーやキャリアセミナーなど幅広く学習できます。
求人数が多く、サポートも充実しているため、正社員になれるチャンスを期待している人、早期に就職したいと考えている人、経験のある職種での仕事を検討している人におすすめな派遣会社です。
対応地域全国
求人数89,789
職種事務・オフィスワーク / テレマーケティング / 営業・販売 / OAインストラクター / CAD・設計 / IT・WEB など

口コミ・評判

ある程度年齢がいっていても早い段階で派遣先を紹介してくれます。またこちらの希望もある程度加味してくれていると思います。

出典


 

ハローワークではなかなか希望する求人はなく、スタッフサービスに登録した時も頂いている仕事が少なくて…とのお話でしたが、ちょっとの間に希望する職種のお仕事の連絡を何件もいただき、こちらの希望を伝えたところあっさりとピッタリのお仕事に就く事ができました。

出典


テンプスタッフ


テンプスタッフは3万件超える求人数(2021年7月現在)があり、古い歴史を持つ信頼の厚い派遣会社です。
幅広い業種の求人を扱っていますが、とくに事務職の求人が多いです(事務職東京の求人数:5879件、IT・CAD・クリエイティブの求人件数:2523件)。
登録スタッフの満足度も高く、人材ビジネス業績ランキングNo.1を8年連続で獲得しています。
創業約50年、創業者が女性ということもあり、女性が働きやすい企業です。
女性向けの求人が多いだけでなく、ベビーシッター割引やクッキング教室割引、ファッションレンタルメチャカリ割引など、女性が嬉しい独自の福利厚生も整っています。
派遣だけでなく、正社員の求人も多く、とくに事務職は選択肢豊富です。
正社員のチャンスも多い人、事務職で働きたい人、女性が働きやすい職場を探している人におすすめの派遣会社です。
対応地域全国
求人数30,000
職種オフィスワーク / 翻訳・通訳 / 金融・証券 / テレマーケティング / 営業 / 販売・接客 / IT・デザイン / 音楽・映像製作 / 研究開発・メディカル・医事 / 作業・物流・整備 / 保育・介護 / 栄養士・調理師 など

口コミ・評判

ここには、無料で参加を許可されている研修があるので基本的なパソコン操作を身につけることができます。パソコン教室に行くとそれなりの料金がかかりますが、無料なので経済的に負担にならずに助かりました。登録をしさえすれば参加できるため、こういったものを上手に利用すればスキルを身につけることができると思います。
出典


 
オンラインでの登録会で仕事は1ヶ月決まらない人も中にはいると言われましたが、登録した日に様々なアドバイザーの方から6~8件ほどお仕事を紹介していただき、1件のみ申し込みましたが1週間以内にお仕事が決まりました。
出典

派遣ひろば


マンパワー JOBNET


マンパワーJOBNETを運営するマンパワーグループは、全国に100以上の拠点を持つ、日本で最初の人材派遣会社です。
オフィス・事務のお仕事や、コールセンター系、軽作業系など多種多様な案件があります。
口コミでも「求人の案内をたくさんもらえる」と高評価ですが、一方で「希望条件とのアンマッチが多い」という指摘も見られました。
グローバル企業として知名度とともに、「世界で最も倫理的な企業」の1社に11年連続で選出されるなど、社会的な信頼度も高い派遣会社です。
福利厚生は、リゾートやグルメなど魅力的なメニューが満載の「マンパワーグループ クラブオフ」を利用できます。
また災害時の安否確認体制も完備されているので、いざという時にも安心ですね。
スキルアップ支援では、英語やOAの学習プログラム、提携スクールの優待利用などが用意されています。
サポート体制の手厚いマンパワーグループは、安心して長く働きたいと考える人にピッタリと言えるでしょう。
 
対応地域全国
求人数6,560
職種9件 オフィス・事務系 / 金融事務系 / 営業・販売・サービス系 / コールセンター系 / IT系 / Web・映像・クリエイティブ系 ...など

口コミ・評判

親身になって頂けたのはこちらがダントツでした。営業も数字もあっての事だと思いましたが、2ヶ月の間新規案件がある度いつも電話下さり話を聞いていただけました。条件が合わず何回も提案案件をお断りしましたが、それでも電話をかけてくださいました。
出典


 
登録をするにあたり、来社を勧めるところもありますがここは電話での登録も可能だったのでその点も楽でした。移動をするにもお金がかかりますから、電話だけで済むというのはありがたいです。
出典

派遣ひろば


PASONA(パソナ)


パソナは全国に60以上の拠点を持つ、大手派遣会社です。
時給の高さと、通勤交通費全額支給(長期の場合)に特徴があり、オフィスワーク、接客系、自治体関連など幅広い案件が紹介されています。
フォロー体制がきめ細かく、口コミでも「仕事探しのマッチングミスが少ない」「些細な要望も聞き取ってくれる」など高評価が集まりました。
2020年月間人材ビジネスによる「第34回派遣スタッフ満足度調査」では、「この派遣会社を友達に勧める“口コミ”第1位」をはじめ、16項目のうち13項目で第1位を獲得しています。
福利厚生メニューは、育児サポートや家事代行サービス、さらにはネイルサロンや各種イベントまで業界トップレベルの充実ぶり。
スキルアップ支援の面では、パソナオリジナルの研修やeラーニングが用意され、お好きな時間・場所で受講することができます。
現在だけでなく長期に渡って、キラキラ輝きながらキャリアを築いていくサポートをしてくれる派遣会社です。

対応地域全国
求人数11,608
職種事務・オフィスワーク / 販売 / 通訳・翻訳・テレフォンオペレーター / WEB / IT・エンジニア / RPA / データオペレーション / 医療 / CAD・設計 / 製造 / 研究開発 など

口コミ・評判

派遣社員を多く受け入れている会社だったので、何のトラブルもなく働きやすかったです。社会保険もついていて、高待遇だったと思います。
出典


 
いくつかの派遣会社を利用していますが、パソナはどの担当者も礼儀正しく、マナーも良く、トラブル対処も迅速で非常に良かったです。何回か利用しましたが派遣先も良い会社が多かったです。
出典

派遣ひろば


リクルートスタッフィング


リクルートスタッフィングは、平均14,000件以上(非公開を含む、2020年1月実績)と、業界トップクラスの求人数を誇る派遣会社です。
就業先は金融・保険業界やIT業界、大学など幅広く、規模の大きなプロジェクトに関わるチャンスもあります。
フォロー・サポートにも定評があり、困りごとなどをオンラインで気軽に相談できる体制が整っています。
口コミでも「些細なことでも相談しやすい」「的確なアドバイスやフォローをしてくれた」など高い評価が集まりました。
2020年の派遣会社満足度ランキングにおいても「またこの派遣会社から就業したい(継続就業意向度)」第1位に選ばれるなど、信頼感抜群のリクルートスタッフィング。
育児・介護休業、ベビーシッター割引サービスなどの福利厚生に加え、オンラインでの研修・セミナーも充実しています。
社会人としての成長にしっかりと伴走してくれるので、オンもオフも大切にしながらキャリアアップしたい人にピッタリの派遣会社です。
 
対応地域全国
求人数14,000
職種オフィスワーク・事務全般 / 金融 / 営業・販売 / テレマーケティング / メディカル・バイオ / クリエイティブ / IT・技術 など

口コミ・評判

仕事先を紹介するのが派遣会社の仕事でその後は自分次第といった派遣会社もあるようですが、ここはアフターフォローが素晴らしかったです。少なくとも1月に1度は来てくれて、悩んでいることはないか、仕事を続ける上で気になっていることはないか等と聞き取りをしてくれました。上から目線ではなく、派遣として働いてい自分と同じような立場に立ってアドバイスをしてくれたり励ましたりしてくれるので信頼できました。
出典


 
紹介される企業のほとんどが大手企業や有名な会社なので、自給が平均より高めのところが多かったのも良かったです。自給が高い分だけ仕事に対するスキルはかなり求められますが、とてもやりがいのある職場で働くことができて満足しています。
出典

派遣ひろば


Adecco(アデコ)


アデコは7050件の求人数(2021年7月現在)がある人材派遣会社です。
さまざまな業種に対応していますが、とくに事務系(東京都の求人数:2141件)の求人が多くそろっています。
アデコにはキャリアコーチ体制を敷いていて、キャリア相談だけでなく、職場の人間関係などの相談もできます。
就業前はもちろん、就業後のフォローについてもとても助かったという口コミが多くみられます。
派遣2.5という独自の無期雇用プロブラムを実施していて、同じ職場で2.5年勤務した場合、無期雇用社員となるチャンスがあります。
同じ職場に無期限で働け、交通費が支給され、正社員とそん色ない福利厚生を受けることも可能です。
また、アデコはスタッフ限定の非公開コミュニティを運営していて、スタッフ同士がコミュニケーションをとることもできます。
事務系で働きたい人、安定して長く働きたい人、職場の人間関係を含めてフォローして欲しい人におすすめの会社です。
対応地域全国
求人数11,330
職種オフィス系 / 語学系 / 研究・開発系 / 製造・物流・軽作業系 / IT・エンジニア系 / 接客・販売系 / 営業系 / コールセンター系 / 金融系 / 医療系 など

口コミ・評判

多数の派遣会社で働いた経験がありますが、ぶっちゃけアデコが1番良心的です。
職場内での困り事など、気軽に相談が出来、じっくり話を聞いてもらえ、なんとか協力したいと思える様な親身さ、とても救われました。
出典


 
一番印象に残っているのは、営業担当さんにもよると思いますが、時給交渉をこちらが言う前に先に提案してくださった事です。普通1年経ってこちらから切り出してもあまりいい対応してもらえない経験もあったので、先に提案してくださったのは本当にありがたかったです。
出典

派遣ひろば


ランスタッド


ランスタッドは約6万件の求人数がある(2021年7月現在)派遣会社です。
様々な業種に対応していますが、オフィスワークや製造業が多いです(オフィスワーク首都圏の求人数:1116件、製造派遣首都圏の求人数:2082件)。
仕事検索は非常に細かく条件を設定できるので、自分の求める働き方にダイレクトにアクセスできます。
専任のコーディネーターがキャリアカウンセリングを行ってくれ就業までワンツーマンでサポートをしてくれるので不安がある人も大丈夫です。
全世界に5,500拠点があり、世界最大級の規模の人材派遣会社です。
また、ランスタッドはワーキングマザーの支援に力を入れており、支店によっては子ども連れでの派遣登録も可能です。
ベビーシッターサービスの割引などの福利厚生があります。
大手派遣会社を利用したい人、こだわりの条件で仕事を探したい人、仕事と家庭を両立させたい人などにおすすめの派遣会社です。
対応地域全国
求人数5,899
職種事務職 / オフィスワーク / 製造 / 工場 / 軽作業 / 物流 / エンジニア / ドライバーなど

口コミ・評判

ランスタッドは事務所に行かなくてもインターネットだけで登録ができるので、とても便利でした。事務所に行く場合には時間を確認したり交通費のことを考えたりしなくてはいけませんが、インターネットから登録ができれば時間も交通費もかかりません。気軽に登録ができるので、楽でした。
出典


 
ランスタッドは大手派遣会社であり、仕事の種類や数がとても豊富でした。毎日のようにメールで仕事の依頼の連絡が来ます。その中から、自分の都合の良い日時や自分に合っている仕事内容の仕事を選んで、応募することができるのがとても魅力的でした。
出典

派遣ひろば


WILLOF(ウィルオブ)


WILLOF(ウィルオブ)は求人数が約10000件(2021年7月現在)あるウィルグループの子会社の派遣企業です。
さまざまな業種に対応していますが、特にコールセンター、事務、販売などの求人が多いです。
創業24年、東証一部上場企業の子会社が運営する実績と経験がある派遣会社なので信頼度が抜群です。
登録スタッフも多く、68万人(2021年7月現在)です。
お仕事を開始した約80%のスタッフが半年以上同じ職場で継続して活躍しています。
派遣先に社員を常駐させている職場もあり、「なじめるかな?」「上手く働けるかな?」というスタッフを支えてくれるので安心して働くことができます。
大手派遣会社を利用したい、大手・優良企業出会働きたい、派遣先に社員がいる職場で安心して働きたい、コールセンターで働きたい人におすすめな派遣会社です。

対応地域全国
求人数10,000
職種事務・オフィスワーク / コールセンター / 販売 / 保育士/ 介護士/ アパレル など

口コミ・評判

自分の担当がとても責任感のある方だったのと派遣先の企業がかなり名のあるところなのも幸いしてか、仕事紹介→決定→フォローとスムーズで現在、とても細かくメールや電話で連絡をいただいています。
出典


 
Webサイトから登録したのですが、求人を検索しやすかったです。時給が少し大きく表示されているので見やすかったですね。気になる求人に応募したら、翌日には電話が掛かってきたので驚きました。
出典

派遣ひろば


50代の派遣とはどのような働き方?

派遣の働きかたについて正しい知識をつけるために、以下の3点を説明します。

  • 派遣の種類
  • 派遣 / 正社員 / パート・アルバイトの違い
  • 仕事内容

派遣の種類

人材派遣の種類は、大きく分けて以下の3つがあります。

登録型派遣(有期雇用)


派遣元となる企業と雇用関係を結ぶ、一般的な派遣の形態です。
派遣期間が決まっており、期間の満了後から新しい仕事に就くまでは給与の支払いはありません。

常用型派遣(無期雇用)


派遣元の企業に直接雇用され、別の企業へ出向という形で派遣される形態です。
派遣元企業に常に在籍するため、新しい仕事を紹介されない期間も給与が支払われます。
自身の希望に合う仕事に就けるとは限らないのがデメリットですが、給与の保証がされているのは大きなメリットです。

紹介予定派遣

派遣期間の終了後に派遣先企業と直接雇用を結ぶ前提で働く形態です。
試用期間を経て、派遣先企業、派遣社員の相互で条件が合ったら雇用を結ぶ形となります。
条件が合わなければ断ることも可能です。

派遣 / 正社員 / パート・アルバイトの違い

派遣、正社員、パート・アルバイトでは以下のような違いがあります。

派遣正社員パート・アルバイト
雇用主派遣会社勤務先企業勤務先企業
給与の支払い担当派遣会社勤務先企業勤務先企業
雇用期間の制限有り(※)無し1年
業務に関する指揮命令派遣先企業勤務先企業勤務先企業
福利厚生派遣元企業での法定福利厚生の適用法定福利厚生法定福利厚生(要件を満たした場合)

※2015年9月の派遣法の改正により、同一の派遣先で働ける期間が3年となりました。
また2013年4月の労働契約法の改正により、有期労働契約の更新が通算5年を超えた場合、労働者の申し込みによって無期労働契約へ転換することが義務化されました。

派遣の仕事内容

50代の派遣社員は、今までの経験やスキルを使える職種を選ぶのがおすすめ。
 
 一般的に50代以降はなかなか仕事が見つからなくなるという風に考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、経験やスキルを重視するような職種では年齢問わず経験が長いかたを好むケースもあります

派遣先には「マネジメント能力」「語学力やコミュニケーション能力」「OA操作のスキル」などを求めている企業が多くあります。

子育てなどでブランクがある方でも、資格や経験を活かせるチャンスがあるので迷わず応募してみましょう。

もちろん未経験歓迎の求人が多い事務職や軽作業などの職種も多くあります。
自分の経歴や働きかたにあった求人を探せるのが派遣の仕事のいいところです。

50代派遣として働くのがおすすめな人

下記のようなかたには派遣として働くのがおすすめです。

  • ブランクがあるかた
  • 未経験の職種で働きたいかた
  • ライフスタイルに合わせて自由に働きたいかた

ブランクがあるかた

子育てなどがひと段落して、また働きたいと思った人におすすめです。

ブランクが有る人向けの研修を設けている企業があるので、そういった研修サポートを受けることにより不安を払拭して再就職を目指せます。

未経験の職種で働きたいかた

未経験でも歓迎される求人が多数あるため、スキルが不安なかたでも応募できます。

経験が不安なかたには営業担当者のサポート、派遣会社・派遣先企業での研修サポートなどがあるので他の雇用形態よりも安心して働くことができます。

ライフスタイルに合わせて自由に働きたいかた

家庭との両立やプライベートを優先させたいかたにおすすめです。

求人検索サイトで自身の希望に合った条件検索ができるので、時間や日数などを決めて検索してみましょう。

50代派遣で働くメリット

他の雇用形態ではなく派遣を選択するメリットをご紹介します。

  • 自由度の高い働き方ができる
  • 高時給で働ける
  • 派遣会社に相談できる

自由度の高い働き方ができる

時間・残業の有無・週3日~・シフト制・扶養内など、自身の希望に合う派遣先で働くことが可能です。

高時給で働ける

パートと比べると高い時給で働けることが多く、同じ時間働くのであれば派遣を選択したほうがメリットがあります。

派遣会社に相談できる

派遣会社の営業担当者に相談ができるということもメリットになります。
 
困りごとやトラブルの発生は良くあるため、営業担当者がいることは安心材料といえます。

50代派遣で働くデメリット

他の雇用形態ではなく派遣を選択するデメリットをご紹介します。

  • 派遣会社により待遇が変わる
  • 同じ派遣先で働く期限がある
  • 仕事が安定しない

派遣会社により待遇が変わる

調べずに派遣会社に登録すると「時給が低い」「交通費が支給されない」「福利厚生が充実していない」という可能性があります。

少しでも好条件で働くためには、事前に派遣会社のリサーチや営業担当者に確認することが大切です。

同じ派遣先で働く期限がある

派遣先で働ける期限が決められていて、最長でも3年しか働けません。

派遣契約は3ヶ月の短期契約になるので、色々な職場を見たいかたにはメリットですが、同じ職場で長く働きたいかたにはデメリットになる可能性もあります。

仕事が安定しない

就業中の求人案件が終了した際に、次の就労まで空白の期間ができる可能性があります。

正社員と比べると仕事の安定性は低くなるのが現実です。

派遣で働く!失敗しないための5つのポイント

はじめて派遣会社を利用する人は、わからないことや不安も多いはずです。

派遣会社登録をする前に、失敗しないためのチェックポイントを覚えておきましょう。

  • 派遣会社に3社以上は登録する
  • 各社の口コミや評判を確認する
  • 同じ求人に別の派遣会社から応募しない
  • 福利厚生・研修体制の充実度
  • 気に入った求人は早めに応募をする

1:派遣会社に3社以上は登録する

派遣会社は複数登録することができ、複数登録することにより比較や派遣会社の強みを生かすことができます。

  • 豊富な求人数と職種を持つ大手総合派遣会社
  • 「IT・介護・看護・保育・薬剤師・リゾート」など専門的な職種の特化型派遣会社
  • 地域の求人をメインに取り扱う地域密着型派遣会社

大手総合派遣会社に複数登録し比較つつ、希望職種や地域があるなら特化型や密着型も合わせて登録するのがおすすめです。

2:各社の口コミや評判を確認する

実際に登録したかたのリアルな口コミは必ずチェックしましょう。

「派遣先の雰囲気」「紹介までのスピード感」「就業後のフォロー」など実際の状況が分かる口コミを複数確認するのがおすすめです。

3:同じ求人に別の派遣会社から応募しない

気に入った求人があっても、同じ求人に複数の派遣会社から応募するのはやめましょう。

複数応募することにメリットはなく、派遣会社からの信用がなくなることで、仕事探しに影響が出るデメリットしかないことを覚えておきましょう。

4:福利厚生・研修体制の充実度

福利厚生や研修体制の内容を事前に確認しておきましょう。

各種保険や交通費の有無など、疑問点は営業担当に先に確認することが大切です。

また未経験や専門的なスキルが必要な業界を希望するかたは研修体制が充実してスキルアップ可能かも聞いておくと良いでしょう。

5:気に入った求人は早めに応募をする

人気の求人は競争が激しいため、すぐに募集が終了してしまう可能性が高くなります。

細目に求人をチェックしたり、担当者に素早く紹介してもらうことが失敗しないコツです。

派遣会社登録から利用までのフロー

派遣会社を探して登録し、仕事がはじまるまでの流れです。

Step1から7まであります。

  • Step1:派遣会社を選ぶ
  • Step2:派遣会社に登録をする
  • Step3:派遣登録会に参加する
  • Step4:求人紹介・応募する
  • Step5:派遣会社で選考
  • Step6:職場見学
  • Step7:就業開始

具体的にどんなことをするのか、どんなことに注意をしておくべきかなど、それぞれ詳細をチェックしてみましょう。

Step1:派遣会社を選ぶ

まずは派遣会社を選びます。

自分が希望する職種や求人が多い会社など、目的にあった派遣会社を複数選んでください。

Step2:派遣会社に登録をする

利用する派遣会社が決まったら派遣登録をします。
多くの派遣会社は、Webから登録できるシステムを保有しています。

ホームページ等から登録を済ませたら、派遣登録会の予約をします。
登録会の予約は派遣会社によって違うので、登録時にしっかりと確認しましょう。

Step3:派遣登録会に参加する

派遣登録会では「派遣会社からの説明」「スキルチェック」「担当者との面談」が行われることが一般的です。

派遣会社に登録しただけでは仕事は紹介されないので、必ず派遣登録会に参加する必要があります。

面談時の印象で仕事紹介の質も変わるため、仕事の面接同様に誠実な態度で参加してください。

派遣会社によっては電話やオンラインでの面談に対応している場合があります。

Step4:求人紹介・応募する

派遣登録会参加後に求人ページをチェックできるようになります。

また派遣会社からも仕事を紹介してくれるようになるので、電話やメールに対応できるようにしておきましょう。

登録会の当日にマッチングする仕事があれば、すぐに求人紹介してくれることもあります。
気に入った求人であれば即日応募することが可能です。

Step5:派遣会社で選考

求人に応募後に派遣会社で該当の求人に適した経験やスキルがあるか社内選考します。

派遣会社は求人に見合った人材を派遣先に紹介するのが役割なので、応募者からよりふさわしい人材をみつけます。

Step6:職場見学

無事に社内選考をクリアしたら職場見学となります。

職場見学の目的は派遣先の担当者と顔合わせです。

派遣先と派遣社員がお互い事前に受け取っている情報にギャップがないか確認する場になります。

Step7:就業開始

職場見学で問題がなければ、就業開始となります。
就業初日は派遣会社の担当者が、基本的には同行してくれます。

不安の多い初日に担当者が一緒にいてくれることは安心材料となります。

就業開始後もフォロー体制があることが多いので、不明なことは早めに担当者に相談して解決するようにしましょう。

派遣登録から就業開始までの期間

派遣会社や派遣先とのタイミングが合えば、登録から3日程で業務開始することもありますが、通常2~3週間で見ておいたほうが良いでしょう。

一般的に「即日」と表現される期間は「10日以内」です。
そのため求人情報の「即日スタート」という表現が指す期間は、数日~1週間強と考えておきましょう。

50代の派遣のよくある質問と回答

40代派遣に関するよくある質問をまとめました。
疑問に思っていることがあれば、参考にしてみてください。

  • どの派遣会社を選べばよいですか?
  • どんな職種を選べばよいですか?
  • 年収はどのくらいですか?
  • いつまで働けるのか、将来が不安です。
  • 福利厚生はどうなっていますか?

どの派遣会社を選べばよいですか?

「50代歓迎」などの条件がある求人を多数紹介してくれる派遣会社を選ぶとよいでしょう。
 
また、「未経験OK」の求人が多い派遣会社もおすすめ。
 
未経験で働きたい場合は、働く前に研修などのサポートをしてくれる派遣会社が安心です。
 
経験のある分野なら、事務や経理、修理・メンテナンスなどのスキルを活かせる仕事が多く掲載されているところ、未経験の分野ならピッキングなどの軽作業系の案件が多いところなど、派遣会社の得意な職種を確認して登録するとよいでしょう。

どんな職種を選べばよいですか?

経験やスキルのある職種を選ぶのが最適ですが、スキルなどがない場合は以下のものが採用されやすい傾向にあります。

  • 【介護職】介護士、ケアマネジャー、保育士など
  • 【清掃業】ビル、店舗、病院等の清掃など
  • 【製造・軽作業】ピッキング、工場勤務、倉庫勤務など
  • 【サービス・接客業】コールセンター、店頭販売、来客営業、カスタマーサービスなど

年収はどのくらいですか?

平成30年度の労働派遣事業報告書によると、派遣労働者の賃金(8時間換算)の平均賃金は14,888円です。
出典


この金額を年収にすると約350万になります。(土日祝・年末年始の約125日を引いた金額)
 
パートやアルバイト、契約社員よりも時給は高い傾向にありますが、ボーナスや各種手当がないため正社員と比べると年収が低くなりがちです。

いつまで働けるのか、将来が不安です。

確かに派遣社員は正社員に比べると不安定なイメージがありますよね。
 
しかし以前とは異なり、正社員でもずっと安定して働くことができる職は減りつつあります。
 
その点、派遣社員は経験やスキルによっては正社員よりも稼ぐことができますし、働いていくうちに契約社員や正社員を打診される可能性もあります。
 
また年齢を重ねていくと、体調や親の介護など思いもよらないことが起こることもあります。
そんなとき、派遣社員ならプライベートと上手に両立して働けるのもメリットです。
 
業種によっては常に人手不足に陥っているので、需要の高い仕事を選んで登録するとよいでしょう。

福利厚生はどうなっていますか?

派遣社員として働く場合は派遣会社と雇用契約を結ぶため、派遣先の企業ではなく、派遣会社の福利厚生を受けます。
 
要件を満たせば社会保険に加入することもでき、6ヶ月以上継続して勤務すれば有給休暇の取得が可能な派遣会社も多いです。
 
また派遣会社によっては健康診断が無料になったり、医療費の補助があったりする派遣会社もあります。

派遣会社によって福利厚生の充実度が変わるので、面談時に確認してみると良いでしょう。

50代派遣は派遣会社選びが大切

メリットの多い派遣ですが、未経験OK・ブランクOKなど自身の希望通りに働けるかは登録する派遣会社によります。

失敗しない派遣会社の選びかたを参考に、メリット・デメリットをふまえて自分に合った派遣会社選びをしてみてください。
 

都道府県別おすすめ派遣会社

Scroll Top ページ上部に戻る