60代以上・シニア向けにおすすめの派遣会社ランキングを求人数・口コミから厳選

60代以上・シニア向けにおすすめの派遣会社ランキングを求人数・口コミから厳選

【60代以上やシニア向けのおすすめの派遣会社】と、選ぶ際にチェックすべきポイントをまとめています。「年齢的に不安」「求人がなかなか見つからない」と悩んでいたら参考にすることで自分にぴったりの派遣会社が探しやすくなるでしょう。

「求人が上手く見つけられない」「年齢で採用されるか不安…」「経験や能力があるのになかなか採用されない」と悩んでいませんか?

求人を探すときの、「選びかた」や「探しかた」を変えるだけで見つかりやすくなるのはご存じでしょうか。

見つけやすくするためには、60代向けの求人を紹介している派遣会社に登録することです。

派遣社員はパートやアルバイトに比べても高単価で、ライフスタイルに合わせた求人が見つかりやすい傾向にあります。

この記事では60代以上やシニア向けのおすすめの派遣会社と、選ぶ際にチェックすべきポイントをまとめていますので、派遣会社を見つける時の参考にしてください。

登録無料で仕事紹介!おすすめ派遣会社

スタッフサービス

株式会社スタッフサービス

未経験・資格なしでもOK!かんたん登録2分できっと見つかる理想のお仕事「スタッフサービス」

60代以上・シニア向け派遣会社を選ぶときのポイント

60代のかたが派遣会社を選ぶときのポイントを確認しましょう。

  • シニア向け求人が多い
  • 通いやすい地域の求人があるか
  • ライフスタイルに合った働き方ができる
  • 研修制度やサポートが充実している

シニア向け求人が多い

「シニア向け」の求人かどうか、確認しておきましょう。

求人票や仕事検索サイトに「シニア歓迎」「シニア向け」「60代」という記載がされているかチェックしておくと、自身の年代向けの求人があるか事前に調べることができます。

通いやすい地域の求人があるか

住まいの地域の求人が多いか確認しておくとよいでしょう。

気に入った仕事があっても、通えない地域では働くことはできません。

ライフスタイルに合った働き方ができる

「週3日」「土日祝休み」「残業なし」など、実現したいライフスタイルがある場合には必ずチェックをしましょう。

研修制度やサポートが充実している

未経験の職種やパソコンスキルなど苦手分野がある場合には研修制度があることも重要になります。

また担当者のサポートによって、仕事の決まりやすさや就業中の働きやすさが変わってきます。

不安な点があるのであれば、研修制度やサポート制度が整っている大手派遣会社を選びましょう。

良い求人を見つけたいなら、派遣会社に複数登録がおすすめ

派遣会社によって条件や担当者の質が変わるため、必ず複数登録して比較することが大事です。
派遣サーチが実施したアンケートによると、41.5%の人は2社以上、中には8社以上登録しているという人もいるようです。
.
良い求人は早く決まってしまうので、他の求職者に差をつけるためには、複数登録が必須になり3~5社の登録をおすすめしています。

3社無料登録しても10分前後でかんたんに登録が可能です。

派遣会社の求人数比較表

派遣会社求人数
1位スタッフサービス89,789
2位テンプスタッフ30,000
3位リクルートスタッフィング14,000
4位PASONA(パソナ)11608
5位Adecco(アデコ)11,330

60代・シニア向けおすすめの派遣会社ランキング

60代以上におすすめのシニア向け派遣会社をランキング形式でご紹介いたします。

選びかたを参考に気になる派遣会社には複数社登録するようにして、自分にぴったりの求人を探しましょう。

スタッフサービス


特徴①圧倒的求人数
スタッフサービスのサービス全体の求人数は、約12万件(2019年10月調査時)となっており、業界トップクラスの求人数です。

「オフィスワーク」「医療系」の求人が特に多く、他社大手派遣会社と比べても求人数は圧倒的に多いのが魅力。

幅広い職種でお仕事を探したい人は、スタッフサービスに登録するのが良いでしょう。

特徴②事務やオフィスワークに強い
派遣の中でも、人気の高い「事務」や「オフィスワーク」。スタッフサービス「オー人事ネット」は、事務系のお仕事の紹介に強みがあります。
実際に、オー人事ネットでの人気職種ベスト3は以下の通りになっています。

  • OA事務(一般事務)
  • 受付・秘書
  • 経理事務

取引企業数も多く、大手企業も扱っているので、大手企業でオフィスワークがしたい!という方にはぴったりのサービスです。

特徴③条件面の評判が良い
スタッフサービスの口コミを見ていると、時給や給与についてポジティブな意見がみられました。

初めての派遣就業がスタッフサービスでした。約1年半働く中で営業担当の方が2回変更になりました。事務的な方や明るくハキハキした方など様々でした。毎月訪問してくださるサポートの社員さんはどなたも好印象でした。一度業務内容が変わって時給交渉をしたところ、100円もアップしてくださりびっくりしました。妊娠を機に産休育休を取得する時も、派遣先としっかり話をしてくれ、無理なく働けましたし、産休育休取得時の書類提出などもスムーズにやり取りできました。


スタッフサービスは、それまで就業した派遣会社と比較すると、就業条件に柔軟に対応して会社を紹介してくれた点がとても良いと感じました。WEB登録のみでも、就業条件に適った給与の良い会社を紹介し、営業担当者は丁寧な対応ができ、労働条件の確認を怠ることなく、全般としては好印象です。


もちろん、条件面については、派遣会社の担当の紹介の腕やタイミングなどによることも多くありますが、やはり求人数が多いということから、条件に合った仕事を見つけやすいサービスだと言えると思います。

特徴④充実したスキルアップ研修
スタッフサービスは、スキル研修が充実しています。通学とeラーニングどちらも選ぶことができ、幅広い学習ニーズに対応しているのがポイントです。eラーニングでは、パワーポイント、日商簿記、ビジネスマナーなど全35講座を無料で受けることが可能です。また、証券外務員養成プログラムやTOEICIPテストなど、独自のプログラムもあります。派遣の仕事の幅を広げるためにも、スタッフサービスが提供するスキル研修をできる限り利用して、能力アップにつなげましょう。

特徴⑤スピーディーな仕事紹介
スタッフサービスの口コミを見ると「対応が早い」という評価が多かったです。

スタッフサービスは仕事量が多いので選びやすく、とにかく早いです。電話の連絡、面接の連絡、合否の連絡全て早く、他の派遣でも登録してましたが、どんどん進むので、こちらで決定しました。1人あたりの扱い件数が多いので、営業とフォロースタッフと2人体制です。満点では無いですが、対応が良い方ではあります。


スタッフサービス就業までのフォローに力を入れている様に感じました。二社面接しましたが、面接中もフォローをいれてくれたりと気持ちに余裕をもたせてくれました。会社の情報を細かく教えてくれていたので就業後の想像がし易かったです。ただ、仕事が始まってからは契約更新のみのやりとりで就業後はほぼノータッチといった感じでした。私の場合は紹介してくれた会社自体すごく良かったので、何かにつまづいた際にはそこで解決していってました。早く転職したい場合は事が進むのが早かったので、おすすめです。

派遣会社のレスポンスの速さは、仕事を決めていくうえで重要です。「とにかく早く転職したい」と考えている人は、スタッフサービスに登録してみてはいかがでしょうか。

スタッフサービスは登録会場で相談しながら登録するやりかたと、オンラインでの登録が選べます。
どちらも2~3分で登録可能なため、必ず登録することをおすすめします。

対応地域全国
求人数89,789
職種事務・オフィスワーク / テレマーケティング / 営業・販売 / OAインストラクター / CAD・設計 / IT・WEB など

口コミ・評判

残業しなければ手取りの額はそこまでかという印象
交通費や家賃手当が支給され、寮もあるから生活費はそこまでかからない。

出典


時間制限はあったかと思いますが、終電までしっかり働かせていただき、残業でしっかり稼ぐことが出来ました。
終電に乗り送れることがあり、タクシーを使った際にも交通費は全額負担してくれたので、厚生面はしっかりしています。
働く環境は、いい会社だと思います。

出典


テンプスタッフ


業界最大級の求人数
業界トップクラスの求人数で希望条件の職種が見つかりやすいのが最大の特徴です。

大手からベンチャーまで取引があり職種もさまざま。未経験からチャレンジできる仕事も多数用意されています。

人材ビジネス業界ランキングで8年連続NO.1を獲得しており、信頼のおける大手派遣会社です。
万全のサポート体制
初めて派遣で働く方が安心して就業できるように、テンプスタッフではきめ細やかなサポート体制を整えています。

フォロー担当が、一人ひとりの派遣スタッフに対し丁寧なサポートを行っており、就業前はもちろん就業後も安心です。

仕事に関する悩みや相談は、対面のほかメールでもカウンセリングを受けられます。
福利厚生とスキルアップ支援が充実
各種社会保険・健康寝台・有給休暇など各種福利厚生が整っています。

また「ベビーシッター割引」「クッキング教室割引」「ファッションレンタルメチャカリ利用割引」など女性に嬉しい独自のサービスがあります。 

スキルアップ支援は2,600以上の講座を用意しているほか、資格取得のための講座も豊富に取りそろえています。

対応地域全国
求人数30,000
職種オフィスワーク / 翻訳・通訳 / 金融・証券 / テレマーケティング / 営業 / 販売・接客 / IT・デザイン / 音楽・映像製作 / 研究開発・メディカル・医事 / 作業・物流・整備 / 保育・介護 / 栄養士・調理師 など

口コミ・評判

コロナで前職のシフトカットが酷く、初めて派遣に登録しました

オンラインでの登録会で仕事は1ヶ月決まらない人も中にはいると言われましたが、登録した日に様々なアドバイザーの方から6~8件ほどお仕事を紹介していただき、1件のみ申し込みましたが1週間以内にお仕事が決まりました

出典


積極的にエントリーしてる時ほど社内選考は落ちたものの、それ以外でこのお仕事どうですか?という電話でのお仕事紹介は沢山してくださるイメージです。
また営業担当さんがしっかりしてるほど、やはり働きやすい職場かなと思っています。

出典


PASONA(パソナ)


パソナでは、派遣社員が働きやすい環境を目指しているため、サポート体制や、待遇、給与の良さに力を入れています。

口コミでも「優良」と応えるユーザーが多く満足度の高い派遣会社です。

【特徴1】 口コミ評価の高い派遣会社
口コミ人気の高い派遣会社としても知られるPASONA(パソナ)。

2020年月間人材ビジネスによる第34回派遣スタッフ満足度調査では、この派遣会社を友人に勧める口コミにおいて1位に輝きました。

PASONA(パソナ)に登録し、働いている派遣スタッフの満足度が高いからこその評価と考えられます。

【特徴2】 女性の就職支援が充実
女性がもっと活躍できるように、との想いを形にしているのもPASONA(パソナ)の特徴です。

結婚・出産・育児などでブランクを抱える女性がスムーズに就職できるよう、さまざまなサポートを行っています。

オリジナルの研修や講座、eラーニングも用意してあるほか、キャリアママに役立つさまざまなコンテンツも発信しています。

扶養内や短時間、残業なしの案件を多数取り扱っていて働きやすい環境が整っています。

【特徴3】 豊富な福利厚生とキャリアアップサポート
社会保障・有給休暇の他に美容・健康・旅行など充実した福利厚生が整えられています。

キャリアアップを応援するサポートとして実務や資格取得に役立つ講座や専属カウンセラーによるコンサルティングで理想のキャリア形成を実現してくれます。

対応地域全国
求人数11,608
職種事務・オフィスワーク / 販売 / 通訳・翻訳・テレフォンオペレーター / WEB / IT・エンジニア / RPA / データオペレーション / 医療 / CAD・設計 / 製造 / 研究開発 など

口コミ・評判

いくつかの派遣会社を利用していますが、パソナはどの担当者も礼儀正しく、マナーも良く、トラブル対処も迅速で非常に良かったです。
何回か利用しましたが派遣先も良い会社が多かったです。

出典


一つだけできそうな仕事があって、エントリーしてみたところ、すぐに営業の方から連絡が来て話を聞くことができました。
予想以上にすぐに連絡があって驚いたのですが、掲載していたものが「引継ぎがあります」とあったので、急いで次の人を探していたからかもしれません。

出典


リクルートスタッフィング


【特徴1】 満足度が高いと評判の派遣会社
派遣会社満足度ランキング2020において「またこの派遣会社から就業したい(継続就業意向度) 」の1位に選ばれています。

登録から仕事探しまでオンラインで完結できる利便性と、さまざまな業種や職種の案件を取り扱いライフスタイルを重視した働きかたが選べるのが満足度が高い理由です。

【特徴2】 大手企業の求人も豊富
大手企業で働きたい方はリクルートスタッフィングはおすすめです。
大手や人気の企業をはじめ、幅広い業種、職種の求人を紹介してもらえます。

「三菱商事」「LINE」「楽天」「日本マイクロソフト」「電通」「P&G」など、一度は耳にしたことがある大企業との取引があります。

初めて派遣で働くかた、新たな業界で活躍したいと考えるかたも安心して働くことができるでしょう。

【特徴3】 安心して働けるフォロー体制
無料で受けられる健康診断・育児休業。介護休業などさまざまな福利厚生が用意されています。
また仕事探しにおける悩みや就業中の困りごとに関しても、気軽にオンライン相談できる環境が整い安心。

オンラインセミナーや研修なども充実していて、「ビジネスマナーやスキルで不安なかた」「成長したいかた」からリクルートスタッフィングは選ばれています。

対応地域全国
求人数14,000
職種オフィスワーク・事務全般 / 金融 / 営業・販売 / テレマーケティング / メディカル・バイオ / クリエイティブ / IT・技術 など

口コミ・評判

他の派遣会社も同時進行で利用していましたが、リクルートスタッフィングのスタッフさんが一番良い対応をしてくれ、派遣先の会社ともしっかり連携が取れていました。なので、実際に働きだしてから派遣先とのトラブルや行き違いがなく、とてもやりやすい職場環境でした。これも担当スタッフのフォローのおかげでありがたいです。

出典


リクルートスタッフィングの
スタッフの方々の対応は
ものすごい親切です。
以前は他の派遣会社で
働いていましたが、
リクルートスタッフィングに変えて
良かったと思っています。
本当に親切で丁寧で
素早い対応です。感謝しています。

出典


Adecco(アデコ)


Adecco(アデコ)はアメリカビジネス雑誌「フォーチュン」でも9年連続フォーチュン・グローバル500で選ばれているほど、世界的に実績ある会社です。

外資系や翻訳・通訳などの就職に強く全国展開しているので、キャリアのある方にもおすすめです。

【特徴1】 キャリアコーチの手厚いサポート
Adecco(アデコ)は専属キャリアコーチ制度を採用しており、仕事の紹介から就業中のフォローまで一貫したサポートが受けられます。

職場で活躍できるよう評価のフィードバックからモチベーションを高めるコーチングなど、長期的に働くためのサポートを徹底的にしてくれます。

【特徴2】 キャリアサポートでスキルアップ
キャリア開発をするためのさまざまなサポートが用意されています。

マナーなどのビジネスの基本から、実務に役立つOAレッスンや提携スクールの割引制度など働くスタッフの成長する機会を提供してくれます。

【特徴3】 充実した福利厚生
「有給休暇」「健康診断」「社会保険」「レジャー施設の優待サービス」などの福利厚生も充実しています。

育児と仕事が両立できるように、育児支援サービスを提供しているのも特徴で働く親としてはありがたい制度でしょう。

またスタッフ専用相談窓口が設置されており、業務や人間関係・セクハラ・パワハラなどあらゆるトラブルに対し専門のカウンセラーが対応してくれます。

スタッフが安心して働けるような制度が整えられています。

対応地域全国
求人数11,330
職種オフィス系 / 語学系 / 研究・開発系 / 製造・物流・軽作業系 / IT・エンジニア系 / 接客・販売系 / 営業系 / コールセンター系 / 金融系 / 医療系 など

口コミ・評判

派遣会社としてはあまりメジャーでない分、営業とコーチのダブルのサポートで、安心して仕事を続けられます。

派遣先で悩んでいる事を相談しても、例え解決策が出なかったにしても、じっくり親身になって話を聞いてもらえるので、次第にストレスが解放されます。

出典


何社か登録して、派遣のお仕事もさせて頂きましたが、こちらの会社が一番、派遣社員に寄り添ってくれた印象があります。

一番印象に残っているのは、営業担当さんにもよると思いますが、時給交渉をこちらが言う前に先に提案してくださった事です。

出典


ランスタッド


ランスタッドは、オランダを拠点とする世界最大級の総合人材サービスと言うこともあり、日本でも全国展開している会社になります。

またシニア世代の求人も多いので、登録しておくことで仕事を紹介してもらえるかもしれません。

【特徴1】 ハイクラスな求人が見つかる
オランダを拠点に、グローバルな事業展開を行っている人材サービス会社がランスタッドです。

さまざまな求人を扱っていますが、外資系やグローバル求人、高年収を狙える求人案件を豊富に取り扱っていることがひとつの特徴です。

海外進出している大企業とも提携しているため、外資系の大企業で働いてみたい方にも適しています。

【特徴2】 短期から紹介予定派遣まで
短期から長期、紹介予定派遣まで豊富です。

1日からOKの短期、単発バイトはもちろん、長期で働ける案件も豊富に取り扱っているため、希望やニーズに合わせた働き方が可能です。

紹介予定派遣案件も扱っており、派遣期間が終了してからも、双方が合意すれば正社員として登用してもらえ働き続けられます。

いずれ正社員になりたい方に適した派遣会社です。

【特徴3】 選べる豊富な職種・業種
一般事務や経理などのオフィスワークをはじめ、製造や軽作業、物流など多岐にわたります。

販売やコールセンター、フォークリフト、ドライバー、部品加工など、あらゆる職種や業種を取り扱っているのは大きな特徴といえるでしょう。

自分の強みや経験を活かしやすい仕事をスムーズに見つけられます。

対応地域全国
求人数5,899
職種事務職など

口コミ・評判

この社名すら知らなかったのですが、登録から就職まで手厚いサポートがあってとてもありがたかったです。
右も左もわからない状態での登録だったので何から始めればいいのかわからず質問攻めにしてしまったのですが、そういった時にも丁寧に対応をしてくれて質問に答えてくれました。
残業無しや交通費の支給がある職場、未経験での就業も可といった職場もありこれまで1社でしか働いたことがない自分にはとてもありがたかったです。

出典


気に入った条件の仕事を見つけたので、ランスタッドに登録に行きました。

スキルチェックの後にカウンセラーと面談があり、その場で条件にあう仕事を2件と、自宅から通える範囲で急募だというお仕事の1件を紹介してもらいました。

出典


WILLOF(ウィルオブ)


ウィルオブ・ワークでは、こちらの会社独自の「フィールドサポーター」というシステムがあります。

現場で働くウィルオブ・ワークの社員が、オペレーターやスーパーバイザーの役割をこなしていることから、現場の状況を把握しかつ派遣社員のサポートを行うシステムです。

サポートも受けながら働くことができるので、安心して働ける環境と言えそうです。

【特徴1】 安心の事前研修制度
派遣先へ就業するにあたり、不安を抱えてしまう方は少なくありません。

始めて派遣で働く方、就業先での仕事が不安な方に向けて、充実した研修を実施しています。

みだしなみのレクチャーや基本的なPC操作などのほか、業界に特化した研修も行っているため、初めての方も安心して働けます。

【特徴2】 充実した福利厚生
厚生労働省優良派遣事業者として認定されている派遣会社です。

社会保険や有給休暇制度が充実しているため、仕事とプライベートどちらも大切にできます。

ウィルオブ登録者だけが利用できる優待施設もたくさんあり、その数国内外で20万ヶ所以上と豊富です。

理想的なワークライフバランスで働きたい方にも適した派遣会社です。

【特徴3】 社員が派遣先に常駐で安心
一般的な派遣会社では、派遣先に登録社員のみが就業します。

しかし、これでは派遣先でトラブルが起きたときや、不安になったときに対処が遅れてしまいます。

働く方が安心して働けるよう、社員を派遣先に常駐させています。

これにより、派遣社員はいつでも気軽に社員へ相談ができ、不安を解消できるのです。

対応地域全国
求人数10,000
職種事務・オフィスワーク / コールセンター / 販売 / 保育士/ 介護士/ アパレル など

口コミ・評判

悪評、低評価が多いようですが個人的にはそこまで気になりません。

私の場合、大阪支社にて4~5年前に登録したのですが嫌な思いをした印象はないです。
確か他に直接雇用の求人も検討していて「同程度の条件で、自分の知らない良い案件あればいいなー」くらいの軽い気持ちで参加したと思います。

出典


アパレル、販売、盛り付け、クロークなど色々やりました。
この会社は担当者によって良し悪しが変わります。
軽い態度で接してきて尚且つ連絡事項などがしっかりしてない担当さんもいれば、連絡をしっかりしてくれて丁寧に色々教えてくれる担当さんもいました。

出典


60代以上のシニア派遣という働き方

一言に「派遣社員」と言っても、シニア世代の派遣にはどのような種類の派遣があるのでしょうか?

ここからは、シニア世代の派遣の種類や働き方の違いについてなど詳しく学んで行きましょう。

派遣の種類

人材派遣の種類は、大きく分けて以下の3つがあります。
・登録型派遣(有期雇用)

派遣元となる企業と雇用関係を結ぶ、一般的な派遣の形態です。
派遣期間が決まっており、期間の満了後から新しい仕事に就くまでは給与の支払いはありません。

・常用型派遣(無期雇用)

派遣元の企業に直接雇用され、別の企業へ出向という形で派遣される形態です。
派遣元企業に常に在籍するため、新しい仕事を紹介されない期間も給与が支払われます。
自身の希望にマッチする仕事に就けるとは限らないのがデメリットですが、給与の保証がされているのは大きなメリットです。

・紹介予定派遣
派遣期間の終了後に派遣先企業と直接雇用を結ぶ前提で働く形態です。
試用期間を経て、派遣先企業、派遣社員の相互で条件が合ったら雇用を結ぶ形となります。
条件が合わなければ断ることも可能です。

派遣、正社員、パート・アルバイトの違い

派遣、正社員、パート・アルバイトでは以下のような違いがあります。

派遣正社員パート・アルバイト
雇用主派遣会社勤務先企業勤務先企業
給与の支払い担当派遣会社勤務先企業勤務先企業
雇用期間の制限有り(※)無し1年
業務に関する指揮命令派遣先企業勤務先企業勤務先企業
福利厚生派遣元企業での法定福利厚生の適用法定福利厚生法定福利厚生(要件を満たした場合)
※2015年9月の派遣法の改正により、同一の派遣先で働ける期間が3年となりました。
また2013年4月の労働契約法の改正により、有期労働契約の更新が通算5年を超えた場合、労働者の申し込みによって無期労働契約へ転換することが義務化されました。

派遣の仕事内容

派遣社員と正規社員の違いは、「正規かどうか」であることです。

正社員とは違い、派遣社員は職種を選べる、出勤を自分で選べるなどと比較的自由度が高いところも利点と言えるでしょう。

しかし派遣社員と正規社員の退職金やボーナスといった給与面での待遇がずいぶん変わってきます。

正規社員の平均年収が370万円に比べ、派遣社員の平均年収は280万円程度と、100万円近い差があるのです。
また、派遣社員でも年代によって派遣会社がおすすめできる仕事内容が変わってきます。

さらに、派遣会社によって同じ仕事先でも時給が違うことがありますので、会社を選ぶところもポイントになってきます。

派遣の給料・待遇

実は、派遣社員と正社員では平均年収が100万円もの差があることをご存知でしょうか。

正社員は、手厚い待遇や補償があるのに比べ、派遣社員には退職金などの待遇はありません。

派遣社員正規社員
平均年収平均年収280万円平均年収370万円

派遣として働くのがおすすめな人

  • 補償は無くても高単価で働ける
  • ライフスタイルに合わせて自由に働き方を決めることができる
  • さまざまな職種を経験できる

給与や待遇など正規社員と比べれば、手薄に感じてしまいますが、正規社員は自分のやりたい仕事ができないことや、会社によっては異動などがあることも。

また、さまざまな仕事を経験することが難しいといったことも考えられます。

それに比べ、派遣社員は生活スタイルに合わせて働き方を決めることができる、さまざまな職種に挑戦することも可能です。

色んな職種を経験できるなんてなかなかできないことですよね。

派遣会社で働くメリット

派遣社員で働くことのメリットを知ることで、より派遣社員の魅力を感じることができます。

まずは、派遣社員になることでどのようなメリットがあるのか紹介していきます。

ライフスタイルに合わせた働き方ができる

大きなポイントとして、あなたの生活スタイルに合わせた働き方ができるのも魅力です。

とくに「平日のみ」「週3日から」「土日祝休み」など正社員にはできない優遇を受けることができます。

また、住まいに近い地域を選ぶことも、職種を選ぶことも可能です。
通勤距離や職種を自分で決めることができるので、ライフスタイルに合わせた自由度が高いところが魅力です。

さまざまな職種を経験できる

研修制度のある派遣会社も多く、また未経験者からでも働くことのできる職種もあります。

派遣会社では就業に関して手厚くサポートしてもらえるところもメリットです。

そのため、未経験でも希望している職種に就くことができるので、「やってみたい」と思える職種に就くこともできるのです。

また、自分に合わなければ他の職種もあるので、さまざまな職種を経験できることは生きるうえで財産になることも。

派遣会社に相談できる

「当たり前のこと」と思いますが、正規社員はなかなか上司に相談することができないことがあります。

仕事の悩みや、仕事の状況など派遣会社に相談することで、より働きやすいようサポートしてくれます。

また、経験を加味して働きやすい職種を選ぶことやどのような職場ならはたらきやすいのか、またキャリアを活かしてお手伝いをしてくれる可能性があります。

仕事のことで相談できる、また働きやすい環境に整えてくれサポートをしてくれることは、働き手にとっても安心ですよね。

派遣会社で働くデメリット

ここからは、派遣社員に関するデメリットを紹介していきます。

メリットとデメリットの双方をきちんと理解しておくことで、よりよく派遣社員として働くことができる物差しにもなりますので、きちんと理解しておきましょう。

派遣社員は3年以上働くことが難しい

基本的には、派遣社員のキャリアアップの目的などで決められた制度になりますが、派遣社員の単価は割高であることもあり、企業側が人件費について不都合と考えられるケースもあります。

また、本来弱い立場である派遣社員を守る制度になりますが、長期的に働きたいと考えている派遣社員にとっても不都合な制度と言えそうです。

そのため、派遣社員は短くて半年、また長期であっても3年以上の勤務は難しいと言うことを理解しておきましょう。

期間満了の場合、契約更新できないことも

派遣期間が過ぎてしまうと、派遣先の仕事を続けたくても続けられないケースがあります。

派遣の契約というのも3ヶ月ごと、もしくは半年ごとの更新で、長くても3年が最高になります。

万が一、派遣先の会社と上手く行かないことや、会社側の都合で契約が更新されないといったケースも少なくありません。

このようなことから、期間満了の場合契約更新ができないといったことも考えられるのです。

未経験者はいい仕事をみつけにくい

派遣会社の特徴によりますが、専門的なスキルのある人、資格を持つ人などは時給の面からも優遇されやすいことが特徴です。

また、未経験者とスキルがある人との時給の差は多くて2~3,000円となっています。

新しい職種に挑戦したい人や、以前から興味がある仕事をやってみたいとう気持ちがあるなら、未経験者の派遣社員でのやりがいを見つけることができるでしょう。

派遣会社を利用する大まかな流れ

登録から勤務開始まで

1.WEBサイトに登録

多くの派遣会社は、WEBサイトから登録できます。登録は無料、手順も簡単なので、気軽に登録してみましょう。

登録すると、詳しい求人情報も見ることができます。

すぐに働く予定が無くても、問題ありません。

その後の派遣会社との連絡で、就業開始時期を相談できます。

2.派遣会社と希望条件などを相談

派遣会社から電話やメールで連絡が来ます。

その後、電話、もしくは実際に会社へ行って、勤務可能日や勤務時間、仕事内容などに関する希望条件を相談します。

ただ、必ずしも希望する全ての条件が揃う派遣先が存在し、かつ求人を出しているとは限りません。

いくつか希望があれば、優先順位をつけて会社に提示しましょう。

3.仕事応募または仕事紹介

WEBサイトに登録後、ページ上で仕事の応募ができます。

気になる仕事があれば、積極的に応募しましょう。

派遣会社が保有している派遣案件と登録者の情報をもとに、マッチングしている派遣先を会社が紹介してくれることも。その際は、電話やメールで連絡が来ます。

4.派遣会社が選考

登録者が自ら仕事に応募した場合や、派遣会社から紹介された仕事を登録者が希望した場合、応募者間の選考が行われます。

法律上、派遣先の会社が派遣社員の選考をすることは禁止されているので、派遣会社が選考を担当します。

選考は、同じ派遣先の他の応募者と比較し、経験やスキルの適合度合いを判断するのが目的です。

5.職場見学(顔合わせ)

社内選考を通過した後は、派遣先での職場見学です。派遣会社の担当営業の人と行き、登録者は自身の経歴を説明したり、派遣先からの仕事説明を受けたりします。

登録者と派遣先それぞれの情報に齟齬が無いか、就業開始前に互いに確認する場です。

派遣先への疑問や不安を事前に確認し、質問を用意しておきましょう。

6.業務開始

職場見学で就業の意志が固まれば、いよいよ派遣先で就業開始です。

就業後も、派遣会社や派遣先との連絡をこまめに行うことが大切です。

急病や労働条件の変更など困ったことがある場合は、すぐに担当者に相談しましょう。

派遣登録から就業開始までの期間

通常2~3週間です。派遣会社や派遣先とのタイミングが合えば、登録から3日程で派遣先での業務を始めることもできます。

なお、一般的に「即日」と表現される期間は「10日以内」です。そのため、求人情報の「即日スタート」という表現が指す期間は、数日~1週間以上と幅があります。

派遣で働く!失敗しない5つのポイント

複数の派遣会社に登録しておく

複数の派遣会社に登録すれば、自身のもとに舞い込む求人情報も増え、より希望に沿った求人が見つけやすくなります。

また、会社によってサポートや強みとする業種は様々です。複数登録することで、相性の良い会社を見つけやすくなります。トラブル時など、派遣会社との相性は就業後も大切です。

複数登録は、求人の情報量が増えるだけでなく、自分に合った派遣会社が明らかになるというメリットがあります。

同じ求人に応募しない

複数の派遣会社に登録している場合、それぞれの会社で同じ求人に応募することは避けましょう。

もし双方の派遣会社の選考に通ったらどちらかを断わることになり、トラブルの原因になります。二重にエントリーされている状態になり、派遣先からの印象も良くありません。

派遣会社ごとの求人情報を比較し、異なる点があれば自分の希望に近い求人を出す派遣会社から応募するようにしましょう。

就業後のフォローもチェック

派遣会社の担当者とのやりとりが円滑にできるか、入念に確認することが大切です。

就業後、「説明された労働条件と異なる」「急病で働けなくなってしまった」などのトラブルが起きた場合、派遣会社の担当者との連絡が必要になります。

派遣会社や担当者について口コミサイトなどで情報収集し、手厚いフォローをしてくれると判断できる会社を選びましょう。

福利厚生など疑問点は先に聞く

福利厚生などの疑問点は、就業前に派遣会社や派遣先に質問しましょう。

現在、社会保険や雇用保険、労災保険は最低限の福利として法律で義務化されています。
これらが備わっているか、またそれ以外の福利厚生もあるかを必ず確認しましょう。

特に、交通費支給の有無も注意が必要です。派遣社員の場合、交通費が出ないことも多くあります。

また、その他労働時間など、疑問点はなるべく早く解決しておくことが大切です。

気になる求人にはすぐ応募する

気になる求人を見つけたら、すぐに応募しましょう。

特にできるだけ早く就業を開始したい場合は、複数の派遣先にエントリーすることが近道です。
その際、仕事によって倍率も大きく差があるため、落ちてしまっても気にする必要はありません。

闇雲な応募は避けるのが望ましいですが、自身の希望条件を明確にしたうえで気になる求人があれば、積極的に応募しましょう。

60代以上のシニア向け派遣のよくある質問と回答

派遣社員で働くにあたり、不安はありませんか?

こちらでは、そんな60代の派遣社員になることで、不安や疑問などをいくつかまとめてあります。
ぜひ、参考に派遣で働く前に一読しておきましょう。

交通費の支給はあるの?

交通費支給の有無は仕事先によって異なります。

もし交通費の支給が無い場合は、あなたがもらえるお給料から交通費を差し引いた金額で計算してください。

また、正規社員と同じようにフルタイムの勤務などの場合、給与とは別に交通費やボーナスが支給されるケースもあります。

一度、登録した派遣会社に問い合わせてみてもいいですね。

給与はどこから支給されるの?

給与は、派遣会社から支給されます。

仕組みとしては、派遣先から派遣会社が派遣社員の労働賃をいただき、そこから派遣社員に支給されるかたちとなります。

また、時給制であることがほとんどで、あなたが派遣先に出勤し働いた時間分を給与として支払われるので、正規社員のような賞与などの支払いが発生することはありません。

社会保障はあるの?

フルタイムの勤務など契約条件が社会保険の加入基準を満たしている場合、基本的な社会保障であれば派遣会社が負担します。

また、派遣会社が法廷通り社会保険と雇用保険の加入手続きをするのが一般的です。

社会保障はあるものの、正規社員と同じ扱いになりますので、社会保険料や税金が給与から天引きになりますが、60歳を超える年金受給者の場合、厚生年金に加入すると「在職老年齢金」という制度が適用されることも。

60歳のシニア世代での派遣登録は複数がおすすめ!

60歳で派遣会社に登録するなら、まずは比較することも視野に入れて複数の派遣会社に登録しておきましょう。

また、複数の派遣会社に登録しておくことで、さまざまな職種を経験することができるかもしれません。

さらに、パートやアルバイトに比べて派遣社員は時給が比較的高いところも嬉しいポイントです。

派遣会社を上手く活用し、60代のライフスタイルが楽しく生きがいのある生活になるといいですね。

都道府県別おすすめ派遣会社

自分に合った派遣会社に出会うには?

サチコさん、派遣会社が多すぎてどれを選んだらいいか分かりません! 派遣会社を選ぶときの一番重視すべきポイントは、なんだと思いますか? う~ん。やっぱりサービス内容が充実しているかどうかですかねぇ。 サービス内容も重要ですが、一番大事なのは、求人数です!派遣の場合、実際に働くのは派遣会社ではなく、派遣会社が紹介する会社なので、求人数が多いほど、理想の仕事にたどり着きやすいのです! 求人数の多い派遣会社に登録することで選択肢が広がるんですね! その通り!派遣サーチがおすすめする求人数が多い派遣会社は、 スタッフサービス です。
こちらの記事では、派遣会社の選び方から職種別の求人数まで、理想の派遣会社に出会うための情報満載なので、こちらも合わせて読んでみてくださいね。 派遣サーチでは毎月、派遣会社の求人数を調べています。派遣会社を選ぶ時は、職種別求人数も参考にしてみてください!
派遣会社名 求人数 事務の求人数 工場の求人数 ITの求人数 営業の求人数 介護の求人数 保育の求人数 看護の求人数 紹介予定
スタッフサービス 131,447 13,944 9,083 22,922 2,249 49,181 - 17,592 6,860
テンプスタッフ 24,301 12,608 2,960 4,918 2,648 29 46 - 3,105
PASONA(パソナ) 6,598 2,915 164 835 451 1,161 163 291 881
Adecco(アデコ) 4,905 2,430 361 1,160 693 10 - 10 995
リクルートスタッフィング 3,899 1,971 - 1,650 605 - - - 657
ランスタッド 3,280 2,390 - - - - - - -

よかったらシェアしてね

この記事を書いた人

派遣サーチ運営事務局

2014年から派遣の情報を発信、おすすめの派遣会社を独自調査し続けている、老舗派遣メディア。派遣サーチ以外にも、転職など複数のサイトを運営。読者に分かりやすい情報提供をモットーにサイトを運営しています。

Scroll Top ページ上部に戻る