※本ページはプロモーションが含まれています。

新卒で無期雇用派遣に。数億円を動かすスーパーエンジニアに迫る!

新卒で無期雇用派遣に。数億円を動かすスーパーエンジニアに迫る!

大学を出てすぐに、無期雇用の派遣社員となったSさん。自分が希望する大企業への就職するための手段として派遣を選びました。大手プラント会社に入社し、今では入社3年目で大規模な設計を任されています。無期雇用派遣や派遣エンジニアというキャリアに関心がある人にオススメの記事です。

  • 公開日:
  • 最終更新日:

目次

2024年7月 | 派遣会社 厳選3社

スタッフサービス

求人数16万件以上の派遣会社!

Adecco(アデコ)

優良企業の事務求人が多い!

今回は、無期雇用のエンジニアとして活躍しているSさんにお話を聞きました!Sさん、よろしくお願いします。 石油プラント会社で無期雇用のエンジニアとして働いているSです。よろしくお願いします!Sさん.Sさん

新卒で無期雇用派遣を選んだワケ

Sさんは無期雇用派遣なんですね。今日は、無期雇用のエンジニアになった経緯について詳しくお伺いできればと思います。 はい。僕は、実は派遣の前のキャリアというのがなくて、学生からそのまま派遣社員になりました。Sさん.Sさん
笑顔が素敵なSさん.笑顔が素敵なSさん
新卒で派遣になるとは、珍しいですね。 ですよね。僕は、理系の大学を出ているんですけど、あまりいい大学を出ているわけではないので、就活ではなかなか希望する会社に受からなくて。それで、年収やキャリアアップが期待できる大手企業に入るために、無期雇用派遣を選んだんです。Sさん.Sさん

無期雇用派遣とは

派遣会社と無期雇用契約を結び派遣として働く雇用形態。時給ではなく月給制で給料がもらえたり、ボーナスが出たりと、有期雇用では得られないメリットを得ることができる。


派遣だと正社員で応募するよりも、大手に受かりやすいですか? そうですね。派遣だと自分の実力や希望に合う会社を派遣会社さんが探してくれて、推薦してくれるので、受かりやすいと思います。研修でプロフィールシートを記入して、それを元に派遣の営業さんがいろんな企業に提案に行ってくれるんですよ。ただし、自分で企業を指名して選ぶことはできないので、正直、賭けでしたSさん.Sさん
派遣の場合、基本的には応募前に企業名が分からないケースが多いですからね。それで、大手企業に行けたんですか? はい!運よく、業界トップのプラント会社に行くことになったんです。僕は新卒で、スキルも経験もなかったので、基本は希望は通らないものなのですが、本当に運が良かったですね。Sさん.Sさん
すごい! あとは、派遣のエンジニアって時給が高くて結構コストがかかるので、派遣会社にエンジニアの求人を出すのは資金力がないと難しいというのもあり、比較的大手企業の求人が多いみたいです。Sさん.Sさん
なるほど。そういう背景があるんですね。
ここで、今回出てくる記事の関係者を整理するとこのようになります。
派遣関係者マップ.
実際に働いているのは「派遣先」、雇用契約を結び給料をもらっているのは「派遣会社」です。

数100億円を動かす男

石油プラント会社ではどんなお仕事を? 派遣先の企業は、石油会社をお客さんとしていて、僕の業務は石油精製プラント工場の設計です。お客さんに見積もりを作って、契約を巻いて、工場の設計をするという仕事をしています。お客さんは、海外の企業なので、基本英語で文章作成と交渉をしています。Sさん.Sさん
プレゼン資料で説明.仕事説明のためプレゼン資料を準備してきてくれました

なんだか、すごく高度そうなお仕事…! そうですね。実際、僕と同じ仕事しているのは、その会社に1000人中3人しかいなくて、若手は僕だけです。Sさん.Sさん
社内でも貴重な人材じゃないですか! すごく重要なポジションに就かせていただいてるなと思います。ちなみに、自分が担当している石油プラントの設計は、数億円がかかっていますSさん.Sさん
数億円!今まで、派遣には責任のある仕事は回ってこないと思っていましたが、そんなに重要な仕事をしている派遣社員さんがいるとは…! ありがとうございます(笑)僕は、学生時代に有期雇用の派遣も経験しているのですが、それと比べるとやはり責任感が全然違いますね。Sさん.Sさん

有期雇用と無期雇用の決定的な違い

ちなみに、学生時代はどんな仕事を? 理系の大学で、学業が忙しかったので、基本的に1週間単位の仕事をしてました。封入作業、野球のチケット裁き、レストランの配膳とかですね。その派遣については、責任感とかなくて、その日の仕事終わって給料もらったらさよなら〜って感じです(笑)Sさん.Sさん
まぁ、そうですよね。他に、有期雇用と無期雇用の違いって何かありますか? あとは、給料が月額で保証されているのがありがたいですね。無期雇用の場合、派遣先企業から派遣会社には時給でお金が支払われるのですが、そのお金から派遣会社の諸費用を抜いた額で僕たちの給料が月額で払われるという仕組みです。Sさん.Sさん
なるほど。もし、派遣先から「お前、もういらないよ!」って切られた場合も、無期雇用であれば変わらず給料が出るってことですね。 そうです。だからそういう意味では、切られても大丈夫という安心感があるので、思い切って仕事ができますね。できないことでも「やらせてください!」という攻めの姿勢で仕事をしています。Sさん.Sさん
攻めの姿勢、いいですね!ちなみに、ボーナスってあるんですか? あります!僕の派遣会社は、けっこう高いと思うんですけど、年2回のボーナスが1回あたり平均で70万くらいらしいです。Sさん.Sさん
わお。ボーナスいいですね…! 無期雇用で雇っていただいている派遣会社は、エンジニア専門の業界トップの派遣会社なので、社員が専門性の高い仕事をしているっていうのもあるかもしれないですね。ハイエンドの派遣エンジニアは、年収1000万円いってるらしいです。Sさん.Sさん

100時間超えの残業・サービス残業とは無縁の世界

Sさんは、ある意味正社員を一度諦めて、ファーストキャリアとして派遣を選んだということでしたが、正社員と比較して、無期雇用派遣を選んで良かったですか? 結果的に、良かったなと思います。正社員として働いている友達に話を聞くと、やはりエンジニアだと残業が多いみたいです。残業しすぎて病んじゃったり、せっかくお金を稼いでも使い道がないなんて話も聞きます。一方、僕は派遣会社に守られているので、残業しすぎるってことはないです。Sさん.Sさん
派遣会社に守られているんですか。 具体的には、例えば残業時間が100時間とか超えそうになったら、派遣会社から派遣先の企業に「やめてください」というお咎めが入ります。なので、今実際、残業時間は30~40時間くらいですね。エンジニアの中では少ない方だと思いますよ。Sさん.Sさん
ITエンジニアとかだと特に、サービス残業や休日出勤とかもザラにあるって言いますもんね。 はい。派遣は、仕組み上サービス残業ができないことになっているので、残業代もきっちり支払われます。Sさん.Sさん
もし派遣先がサービス残業をさせたら、給料を支払う立場にある派遣会社にも迷惑がかかりますからね。 そうですね。あと、僕の場合1社目からいい会社だったので良かったですが、仮に派遣された会社で人間関係とかどうしても合わないという場合でも、派遣会社に相談すれば、担当の方が派遣先と交渉してくれて、他の派遣先に移動できる可能性もあります。そういう意味でも、守られていますね。Sさん.Sさん

プライベートでは草野球チームを結成

土日休みということですが、休日は何をされているんですか? 草野球が趣味で、派遣先企業のチームにも入れさせてもらっています。あと、自分で20人くらいの草野球チームを作ったりもしてます!Sさん.Sさん
野球をしているSさん.野球プレー中のSさん

自分でチームを!すごいですね。どうやって人を集めたんですか? ネットとか、人伝てで募ったり、バーで勧誘したりしました。そんなこんなで、社会人になってから、野球関係で200人以上と繋がりましたSさん.Sさん
なんというコミュ力…!平日の夜は何をしてるんですか? 野球の練習、筋トレ、キャリアアップのための勉強とかですね。Sさん.Sさん
めちゃくちゃ充実してますね! 派遣で働いているおかげで、趣味の時間はしっかり取れてます。まぁそれでもやりたいことが多すぎて時間が足りないんですけどね(笑)Sさん.Sさん

スキルを磨いて稼げる男になる!

キャリアプランを話すSさん.
今後は、どのようなキャリアプランですか? 今の仕事が性に合っているので、向こうからNGと言われない限りは、派遣契約を更新し続けようと思います。Sさん.Sさん
無期雇用派遣だと、3年縛りみたいなのってないですよね。 そうですね、無期雇用だと、契約更新ができれば縛りはないです。そういう意味では、無期雇用派遣は、1企業で長く務めることも可能ですし、色々な会社を渡り歩くことも可能です。Sさん.Sさん
今後、正社員になる可能性は? 今の会社で、英語力と技術力を磨いて、僕が希望する大企業に受かる自信がついたら、今度は正社員でチャレンジしてみようと思います。僕の場合、派遣をキャリアアップのイチ手段として利用したという感じですね。Sさん.Sさん
そういう派遣の利用方法もあるんですね。では最後に、将来の夢とかありますか? そうですね。結婚したときに、奥さんが働かなくてもいいくらいのお金を稼げる男になりたいです!Sさん.Sさん
いい旦那!ありがとうございました!

インタビュー後記

今回は、大学を卒業してすぐに派遣社員になり、エンジニアとしてかなり専門的な仕事をしている、ちょっと珍しいキャリアの男性にお話を聞かせていただきました。
正社員じゃなくても大企業でこんなにも責任のある仕事を任せてもらえるというのは、驚きでした。正社員としての就活がうまくいかなかった人も、Sさんのように派遣を選ぶと、もしかしたら新しい道が拓けるかもしれません。
有期雇用だと様々な制限がある派遣ですが、無期雇用の派遣社員になれば、ボーナス、昇給制度、月給など、正社員とほとんど変わらない待遇を得ることができるので、選択肢のひとつとして考えてみてはいかがでしょうか。

Scroll Top ページ上部に戻る