パソナキャリア

パソナキャリアの評判はひどい?口コミ総点検!転職のための求人の質は?

パソナキャリアの評判はひどい?転職エージェントを調べていると悪い口コミもありますが、何故あがっているのか気になるところ。今回は特徴や求人の質、登録の流れまで深堀していきます。登録への一押しが欲しい方におすすめの記事です。ぜひご覧ください。

  • 公開日:
  • 最終更新日:

目次

2022年10月 | 派遣会社 厳選3社

Adecco(アデコ)

優良企業の事務職求人が多い!

スタッフサービス

求人数17,000件の派遣会社!

パソナキャリアの特徴

これより転職エージェント「パソナキャリア」について解説していきます。
概要や特徴はもちろん、実際に利用した方の口コミ・評判について詳しく見ていきます。

「ひどい」と言う口コミもありますが、なぜ悪い評判があがっているのか紐解いていきます
転職エージェントを、納得した上で決めたい方におすすめの記事です!ぜひ最後までご覧下さい。

パソナキャリアの評判と企業概要

まず最初に、要約したパソナキャリアの評判と、企業概要について紹介いたします。

評判を総括すると

パソナキャリアの評判を総括すると、以下の3つになります。

  • 担当者が丁寧で寄り添ってくれる
  • 紹介求人の質が高い
  • 実力がない人には合わないかも

パソナキャリアの概要について

運営会社名|株式会社パソナ
設立|
資本金|50億円〔持株会社(株)パソナグループ〕
売上高|ー
従業員数|ー
登録スタッフ数|ー
事業内容|インディペンデント ワークシステム(人材派遣)など
有料職業紹介事業 許可番号|ー
関連会社・関連事業|ー

パソナキャリアの特徴概要

パソナキャリアの特徴を解説していきます。
以下の3つにまとめました。

  1. 求人のベストマッチングが実現
  2. 転職コンサルタントによる丁寧なサポート体制
  3. ”総合人材サービスの先駆者”として実績がある

特徴1:求人のベストマッチングが実現

パソナキャリアの求人数は、非公開求人を含めると50,000件以上。
これは大手転職エージェントの中でも有数のものとなります。

また、パソナキャリアは多くの求人の中から一人ひとりに合ったお仕事を紹介してくれます。
と言うのも、パソナキャリアでは企業担当と求職者担当が別々になっており、企業担当は情報収集から求人企業のニーズを把握
求職者担当は面談・カウンセリングを通して評価されるポイントや就職活動の軸を知り、求人を紹介します。

各担当のプロフェッショナルが適切な対応をすることで、他社にはない求人紹介のベストマッチングを実現しています。

特徴2:転職コンサルタントによる丁寧なサポート体制

先ほども紹介した通り、パソナキャリアは求職者担当である「転職コンサルタント」が在籍。
求職者のみに対応する“丁寧なサポート体制”があると良い口コミがあがっています。

中でも転職支援サービスである「模擬面接」の評判が上々。
企業の質問の傾向、自身の強み・弱みなどを把握し、実際の面接と同様の流れでロールプレイングを行います。

更に履歴書・職務経歴書の添削や、転職セミナー・個別相談会など様々なサポート体制が整っています。
他にも退職交渉のフォローや、入社日の調整など内定後もサポートしてくれるのでおすすめです。
「幅広く手厚いサポート」だと口コミ・評判が高くなっています。

特徴3:”総合人材サービスの先駆者”として実績がある

パソナキャリアは多くの職種を取り扱う「総合人材サービス」の先駆者として、46万人の転職を支援。
蓄積された転職ノウハウがあります。
また、取引実績は28,000社に上り、常に数多くの求人が寄せられています。

多くの職種・求人の中から希望の求人を紹介するので満足のいく就職活動が実現します。
満足度は“年収”にも表れており、転職後の年収アップは67.1%もの人が達成しています。

様々な取り組みから良い口コミが広がり、パソナキャリアは「お客様満足度」4年連続No.1を獲得しています。

基本情報

求人数 調査中
職種 調査中
勤務形態 正社員

※2022年04月27日更新

会社概要

運営会社名 株式会社パソナ
設立 1976年
資本金 50億円
事業内容 インディペンデント ワークシステム(人材派遣)、インソーシング(委託・請負)、HRコンサルティング、教育・研修、その他、グローバルソーシング(海外人材サービス)、キャリアソリューション(人材紹介、再就職支援)、アウトソーシング、ライフソリューション、パブリックソリューション
Scroll Top ページ上部に戻る