※本ページはプロモーションが含まれています。

看護師は派遣の方が稼げるってホント?実態と求人・派遣会社の選び方について

看護師は派遣の方が稼げるってホント?実態と求人・派遣会社の選び方について

派遣看護師としてより多く稼ぐための給料相場、メリット・デメリット、おすすめの働き方、求人選びのコツ、派遣会社の選び方、効率的に稼げる施設の選択方法を詳しく解説します。派遣で働く看護師の人は、是非最後までご覧ください。

  • 公開日:
  • 最終更新日:

目次

2024年7月 | 派遣会社 厳選3社

スタッフサービス

求人数16万件以上の派遣会社!

Adecco(アデコ)

優良企業の事務求人が多い!

派遣看護師の給料相場と収入の実態

派遣看護師の給料は、勤務地や専門性、経験年数によって大きく変動します。一般的に、都市部では給料が高くなる傾向にあります。

平均月収・年収と手取り例

平均月収は30万円から40万円程度で、これには夜勤手当や残業手当が含まれます。年収では、360万円から480万円となり、これは正社員の看護師と比較しても競争力のある水準です。

正社員との給与比較

正社員の看護師の平均月収は25万円から35万円程度ですが、年間で見るとボーナスが加わり、年収は400万円を超えることもあります。派遣看護師はボーナスがない分、基本給が高く設定されていることが一般的です。

契約社員との給与比較

契約社員の看護師は、正社員に近い給与体系を持ちながらも、福利厚生や雇用の安定性では劣ることがあります。派遣看護師は、契約社員よりも高い時給を得られる可能性があります。

パートとの給与比較

パートの看護師は、時給が低めに設定されていることが多く、フルタイムで働いたとしても派遣看護師ほどの収入は期待できません。

派遣看護師として働くメリット

派遣看護師として働くことには、以下のようなメリットがあります。

高時給求人の多さとサービス残業の回避

派遣看護師は、時給が高く設定されている求人が多いです。また、契約に基づいて働くため、サービス残業が発生しにくいというメリットがあります。

生活スタイルに合わせた柔軟な働き方

派遣看護師は、自分のライフスタイルや家庭の事情に合わせて勤務地や勤務時間を選べるため、ワークライフバランスを保ちやすいです。

業務範囲が限られ、責任の大きな業務が少ない

派遣看護師は、契約に明記された業務範囲内でのみ働くため、正社員に比べて責任が重い業務を担うことが少なく、精神的な負担が軽減されます。

条件交渉や業務調整を派遣会社がサポート

派遣会社が条件交渉や業務調整を代行してくれるため、個人での交渉や調整の手間が省けます。

派遣看護師として働くデメリット

派遣看護師として働くことのデメリットには、以下のような点があります。

長期的な収入の安定性の欠如

派遣看護師は、契約期間が終了すると次の仕事を探さなければならず、長期的な収入の安定性に欠けることがあります。

金融機関の審査に通りにくい実態

正社員ではないため、住宅ローンなどの金融機関の審査に通りにくいという問題があります。

福利厚生の不足や派遣先の柔軟性要求

福利厚生が充実していないことや、派遣先からの柔軟な対応を求められることがあり、これがストレスになることもあります。

派遣看護師におすすめの働き方は?

派遣経由で働く看護師さんのおすすめの働き方について、考えてみましょう。

働ける曜日・時間が限られている場合

派遣看護師は、自分の生活スタイルや家庭の事情に合わせて、勤務日や時間を選ぶことができます。例えば、子育て中の看護師が週末だけ働く、あるいは平日のみ夕方までの短時間勤務を選ぶことが可能です。このような柔軟性は、正職員では得られない大きな利点です。

資金貯蓄が目的の場合

派遣看護師は時給が高めに設定されていることが多く、短期間での高収入が見込めます。これにより、例えば海外旅行の資金を短期間で貯めたり、将来の大きな買い物のために資金を集めたりすることが容易になります。また、正職員に比べて余計な会議や研修への参加が少ないため、時間を有効に使って収入を得ることができます。

限定的な期間だけ働きたい場合

派遣看護師はプロジェクトベースでの勤務が可能で、特定の期間だけ集中して働くことができます。例えば、夏休みの期間だけ働いたり、特定のイベントやプロジェクトのために数ヶ月間だけ勤務することも可能です。このような働き方は、自分の時間を効率的に管理しながら、必要な時にしっかりと収入を得ることができるため、多くの看護師に選ばれています。

派遣看護師の求人選びと効率的に稼ぐコツ

派遣会社経由でお仕事をする際の求人の選び方には、何かコツがあるのでしょうか?より良い条件の求人を探すポイントをお伝えします。

高時給の求人に注目する

派遣看護師の求人の中でも、特に高時給を提供しているものを選ぶことが、効率的に稼ぐための鍵です。時給が高い求人は、同じ時間を働いてもより多くの収入を得ることができます。そのため、求人情報を見る際には、時給の高さを重視することが大切です。

短期・長期案件の選択

自分のライフスタイルや目標に合わせて、短期または長期の案件を選ぶことができます。短期案件は、集中して短期間で稼ぎたい方に適しており、長期案件は安定して長く働きたい方に適しています。自分のニーズに合った案件を選ぶことで、無理なく働きながら効率的に収入を得ることができます。

都心部や需要の高い地域の求人を優先

都心部や人口が多い地域では、看護師の需要が高く、それに伴い時給も高めに設定されていることが多いです。また、地域によっては特定の専門分野での需要が高い場合もあります。そのため、都心部や需要の高い地域の求人を優先することで、より高い収入を得ることが可能になります。

経験やスキルを活かせる職場選び

自分の経験やスキルを活かせる職場を選ぶことで、より高い時給で働くことができます。また、専門性を高めることで、将来的にも市場価値を上げることが可能です。自分の強みを生かせる職場を選ぶことで、仕事の満足度も高まります。

派遣会社の選び方とおすすめ派遣会社

求人探しのポイントだけでなく、派遣会社選びのポイントも知りたいですよね!以下、チェックしてみましょう。

看護師専門の派遣会社の選択

看護師専門の派遣会社は、看護師の資格を持つ人材を求める医療機関と看護師を結びつける役割を果たします。こうした会社は、看護師のスキルや経験に合わせた仕事を紹介してくれるため、自分の専門性を活かせる職場を見つけやすくなります。また、研修制度やキャリアアップ支援など、看護師として成長できる環境を提供していることも多いです。

自分の希望条件を満たす派遣会社の選定

勤務地や勤務時間、給与など、自分の希望する条件を明確にしておくことが大切です。それに基づいて派遣会社を選ぶことで、ライフスタイルに合った働き方が可能になります。例えば、夜勤がない日勤のみの仕事や、週末を休みたいといった希望も、派遣ならではの柔軟な働き方で実現できます。

おすすめの派遣会社一覧

おすすめの派遣会社を選ぶ際には、実績や評判、提供されるサービスの質をチェックしましょう。また、登録から就業までのサポート体制や、アフターフォローの充実度も重要なポイントです。具体的な会社名を挙げることはできませんが、自分に合った派遣会社を見つけるためには、複数の会社に登録してみるのも一つの方法です。
以下はおすすめの派遣会社一覧です。

  • レバウェル看護派遣 - 時給が高く、待遇交渉を代行してくれるサービスがあります。非公開求人も多く、職場の雰囲気や人間関係に関する情報が充実しています。
  • MCナースネット - ヒアリングを基に適した求人を紹介してくれます。短時間・高収入の夜勤求人や、1日単位・長期派遣などの求人が豊富です。
  • スタッフサービス・メディカル - 全国に派遣先があり、未経験者やブランクのある方でも働ける求人が多数あります。福利厚生が充実しており、各種社会保険や有給休暇、資格取得支援制度などが用意されています。
  • スーパーナース - 全国規模で多様な求人を扱っており、特に短期間での勤務が可能な案件が豊富です。
  • ブレイブ - 看護師専門の派遣会社で、高時給の求人や夜勤専門の求人が多いことで知られています。
  • ナースパワー人材センター - 長年の実績があり、個々の看護師のニーズに合わせた細かいサポートが魅力です。

これらの会社は、看護師の派遣に強いと評判で、多様な働き方や条件に合った求人を見つけやすいとされています。自分の希望に合った派遣会社を選ぶ際に、これらの情報を参考にしてください。また、複数の派遣会社に登録して、自分に最適な求人を見つけることも一つの方法です。

派遣看護師が効率よく稼げる施設と職場選びの注意点

皆様の方がお詳しいと思いますが、看護師が求められる施設はなにも病院だけではありません。

高度な専門性を要求される施設

専門性の高い施設では、看護師としての高いスキルが求められます。これに応えられる看護師は、その専門性を活かして高収入を得ることができます。例えば、手術室や集中治療室(ICU)など、特定の技術や知識が必要な場所での勤務は、給与面でのメリットが大きいです。

高齢者施設や介護施設

日本の高齢化が進む中、高齢者施設や介護施設の需要は増加しています。こうした施設では、長期的に安定した勤務が見込めるため、安心して働ける環境があります。また、人間関係が良好な職場も多く、働きやすさを感じることができるでしょう。

求人選びの落とし穴と注意点

求人を選ぶ際には、給与や勤務条件だけでなく、職場の雰囲気や人間関係、患者さんの層なども考慮する必要があります。また、実際に働くことになる施設を事前に訪問し、現場の雰囲気を確認することも大切です。派遣会社を通じて、職場見学を行うことができる場合もありますので、積極的に利用しましょう。

まとめ

派遣看護師は、高時給で柔軟な働き方が可能であり、正社員や契約社員、パートと比較しても収入が高い傾向にあります。しかし、長期的な収入の安定性や福利厚生の面では不利な点もあります。効率的に稼ぐためには、高時給の求人を選び、都心部や需要の高い地域での仕事を優先し、自分のスキルを活かせる職場を選ぶことが重要です。また、自分の希望に合った派遣会社を選ぶことで、より良い働き方が見つかるでしょう。派遣看護師として稼げる条件と適切な派遣会社の選択が成功の鍵となります。

Scroll Top ページ上部に戻る