営業の派遣求人

複数の派遣会社の「営業系」の求人一覧を、まとめてチェック。企画営業・ルート営業(店舗ラウンダー)・既存顧客への定期訪問など、「営業職」の派遣求人情報です。未経験OKの求人もあるのでキャリアアップも狙えます!

営業の派遣求人一覧

求人が見つからないようです

申し訳ございませんが、検索条件を変えて再検索してください..

もっとみる

  • 営業の仕事内容

     営業とは、自社の商品やサービスを客に紹介して購入してもらうようにする仕事です。他の企業や個人の家に出かけて行き、話をすることが仕事の中心です。たとえ相手がその商品を購入しようという考えを持っていないときでも上手に説明して商品の魅力を伝え、購入の契約を結んでもらう必要があります。

     既に取引のある相手に新商品を紹介したり、気になることはないかと尋ねたりする手法は「ルート営業」といわれます。また、「飛び込み営業」といって、面識のない相手のもとを訪れて新しい顧客を開拓することもあります。どちらのケースでも話をしながら相手のニーズをつかんで商品を提案し、販売に結びつけなくてはなりません。自社製品の利点や使い方などをよく理解しておくことが大切です。 

  • 営業のやりがい

     営業の仕事では、成果が「売り上げ」「契約数」という目に見える形で表わされます。一般事務職では自分の仕事が会社の利益とどう繋がるか、よくわからないことが多いのですが、営業の成果は誰がどのくらい売り上げたか、はっきりと数字で示されるのが特徴です。自分の働きで商品が売れて会社に利益をもたらしたとわかるので、やりがいを感じることができるでしょう。

     営業の成績が上がると会社の中での評価も高まります。仕事の成果に応じて報酬を得られるインセンティブ制度が導入されている会社では、自分の頑張りで収入が増えます。客から「いい商品を紹介してくれてありがとう」と感謝され、社会の役に立っていると実感できることも大きな喜びです。 

  • 営業は未経験でも働けるか

     営業の仕事は特に資格などは必要ありませんから、未経験の人でも働けます。年齢や学歴は関係なく、職歴にブランクがある人でも採用されやすい仕事です。むしろ、経験よりもやる気が成功のカギとなるといえます。 

  • 営業に必要なスキル、活かせるスキル

     営業の仕事を続けるうえで必要なスキルは、他の人とコミュニケーションを取る力です。しかし、それは、ただ「口が上手い」という意味ではありません。相手の話に耳を傾けて相手の悩みや困っていることを感じ取り、その問題を解決できる商品を的確に紹介する能力と言い換えてもいいでしょう。したがって、相手の立場で物事を見て状況を理解する力、つまり、情報収集力や分析力も重要なのです。

     たとえ人と話すことが苦手な人でも、人間的な優しさや真面目さが相手に伝われば「この人は信頼できる」「この人から買いたい」と感じてくれ、契約に至ることがあります。口べたでコミュニケーション能力に自信がない人でも温かい人柄で相手と信頼関係を作れたら、営業成績が上向くことも期待できます。 

ページ上部に戻る