企画事務の派遣求人

複数の派遣会社の「企画事務」の求人一覧を、まとめてチェック。データを分析してイベントやプロモーションの企画や運営などに関わる「企画事務」の派遣求人情報です。提案力・情報収集・データを分析する能力が求められるお仕事で、やりがいを求める方・商品開発やプロモーションに興味がある方にはぴったりの求人です。マーケティングや営業企画の経験があると優遇されるでしょう。

職種

  • 一般事務
  • データ入力
  • プログラマー
  • デザイナー
  • SE
  • 営業
  • 営業アシスタント
  • テレオペレーター
  • IT
  • 営業事務
  • OA事務
  • 部署アシスタント
  • 英文事務
  • 総務事務
  • 事務的軽作業
  • 経理
  • 秘書
  • 受付
  • 翻訳
  • 医療事務
  • 貿易事務
  • 保険事務
  • 企画事務
  • 損保事務
  • 特許事務
  • 法務事務
  • 後方事務
  • 証券事務
  • 窓口事務
  • 海外営業事務
  • 販売
  • 接客
  • ヘルプデスク
  • 事務
  • 営業職

場所

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

キーワード:指定なし

  • 新着順
  • 時給順

もっとみる

  • 企画事務の仕事内容

    派遣での企画事務の仕事は、その仕事内容を知っていることが重要です。もちろん、派遣の皆さんが全て行うことはありません。ただし、募集をする企業と責任者で変わります。また、経験の豊富さや長さによっても変わります。具体的には、消費者のニーズ調査です。商品開発などでは、事前に市場調査をします。アンケートやインターネットでの調査、電話や街中での聞き取り調査など数多くの方法があります。その調査のアンケート用紙や聞き取り項目をまとめる仕事です。企画書の修正などもあります。社内やクライアントに提出する企画書の訂正をしたり、行った調査の集計や分析なども仕事です。慣れてくれば、企画書の作成も仕事となるでしょう。イベント企画やプロモーションおよび運営をします。新商品の広告活動のイベントや販売促進の方法を考え、運営の際に案内を行う人員の準備などを行います。

  • 企画事務のやりがい

    企画事務のミーティングで、企画を発案することはできなくても、意見を求められたり、提案できたりしたときに企画事務の仕事のやりがいを感じる業務です。イベントを行うときのゲスト候補を選ぶときに、適任なゲストは誰が良いか意見を求められたり、その候補者のリサーチを頼まれ、その結果報告の際にふさわしいかなどの意見をいうと参考意見として扱ってくれたりします。また、応募したチームの一員として見てもらえ、任せられる仕事があることでやりがいを感じます。当然、大変なことはありますが、チームの一員として問題を一緒に解決できたときの達成感を感じることもやりがいに感じられます。そして、自分には何ができるかを考えることが普通になり、適切なサポートをすることを学べます。その結果、今後のスキルアップの一つとして企画事務の業務経験が以後の派遣の仕事に活かされることは大きな意味があります。

  • 企画事務は未経験でも働けるか

    企業が分かっての求人ですので未経験者でも大丈夫です。ただし、事務の仕事ですからパソコンスキルは必要です。ワードで文章作成、エクセルでデータ整理、簡単な数式やグラフ化できるほどのスキルは必要です。また、企画書を多く提出するのでパワーポイントを使えることは好ましいですね。

  • 企画事務に必要なスキル、活かせるスキル

    企画事務の仕事には、こんなものが欲しいだろうと考える力と、それを皆に分かるような宣伝文句を考えられる人に向いた仕事です。また、迷うことでも決められる判断力と実行できる行動力が重要です。そして、こんなものが売れるの?と疑問に思うものが大ヒットすることもあります。どんなことにも興味を持って、意外性のある発想ができる人には最適な仕事です。ただし、派遣での求人業務ですので、自分にはそんな面もあるかな程度で構いません。企画事務職は、専門知識や資格よりもパソコンスキルや提案力、企画力、分析力、コミュニケーション能力が必要であり、資格は必要がありません。 資格よりも、消費者のニーズを読み取るスキルやデータを読み込んで傾向を感じられるデータ分析能力と、その分析データを提案できる能力が非常に重要です。