保険事務の派遣求人

複数の派遣会社の「保険事務」の求人一覧を、まとめてチェック。顧客への提案書・見積書・契約書・保険証券などの書類作成や発行、保険料の入金処理などを任される「保険事務」の派遣求人情報です。保険会社や保険の販売代理店などで働くお仕事で、保険商品の取扱業務経験や知識があると優遇されるでしょう。未経験からチャレンジできる求人も多く、経験を積むことができるチャンスです。

職種

  • 一般事務
  • データ入力
  • プログラマー
  • デザイナー
  • SE
  • 営業
  • 営業アシスタント
  • テレオペレーター
  • IT
  • 営業事務
  • OA事務
  • 部署アシスタント
  • 英文事務
  • 総務事務
  • 事務的軽作業
  • 経理
  • 秘書
  • 受付
  • 翻訳
  • 医療事務
  • 貿易事務
  • 保険事務
  • 企画事務
  • 損保事務
  • 特許事務
  • 法務事務
  • 後方事務
  • 証券事務
  • 窓口事務
  • 海外営業事務
  • 販売
  • 接客
  • ヘルプデスク
  • 事務
  • 営業職

場所

  • 北海道
  • 青森県
  • 岩手県
  • 宮城県
  • 秋田県
  • 山形県
  • 福島県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 新潟県
  • 富山県
  • 石川県
  • 福井県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 岐阜県
  • 静岡県
  • 愛知県
  • 三重県
  • 滋賀県
  • 京都府
  • 大阪府
  • 兵庫県
  • 奈良県
  • 和歌山県
  • 鳥取県
  • 島根県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 山口県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 愛媛県
  • 高知県
  • 福岡県
  • 佐賀県
  • 長崎県
  • 熊本県
  • 大分県
  • 宮崎県
  • 鹿児島県
  • 沖縄県

キーワード:指定なし

  • 新着順
  • 時給順

もっとみる

  • 保険事務の仕事内容

    各保険会社や保険代理店で、保険を提案する営業職や支払い担当の社員が、スムーズに仕事が出来る様に補助する役目です。 仕事の内容は、お客様に見せる提案書や見積書、お客様との契約書や保険証券の作成や発行などをします。またお客様からの保険料の領収・入金などの確認作業もします。万が一お客様が事故を起こした場合や病気やケガをした場合は、給付金の申請、支払いまでに関わる事務処理をおこないます。その他営業、支払い担当者への補助として、様々な資料を集めPCに入力して資料を作成したりします。雑用係のように見えますが、多くの知識を必要とされる仕事です。

  • 保険事務のやりがい

    保険事務は営業職のようにお客様と接する訳でなく、歩合制でもないので仕事のやりがいを感じられないと思いがちですが、保険事務をキチンとこなす人がいないと保険会社は成り立ちません。営業職はお客様対応のため常に外出して事務をする暇がありません。支払い担当者は調査会社と連携して、支払いが妥当なのか検討する必要があります。保険事務は忙しい各担当者に代わり上記のような仕事をこなしていて、保険会社を支える屋台骨と言っても過言ではありません。会社の多くの営業、支払い担当者から感謝される仕事で、誇りとやりがいを持てる仕事なのです。

  • 保険事務は未経験でも働けるか

    生保などの保険の営業などは殆ど未経験の人が多く入ってくる場合が多いですが、保険事務は保険の知識が必要とされるので未経験での転職は難しいと思われます。例えば大学を卒業した新入社員は、様々な研修を受け保険のエキスパートになるまで勉強しないと保険事務は務まりません。上記のように常に様々な案件に対応しなければならないので、ある程度の経験も必要となってきます。可能性としては保険事務の補助として採用されれば、保険の勉強をしながら経験を積んで仕事を覚えることができます。派遣社員や期間雇用などであれば、事務見習いとして採用されるかもしれません。

  • 保険事務に必要なスキル、活かせるスキル

    保険の事務をおこなう上で資格はいりませんが、保険業務は専門の知識が必要なため、生命保険や損害保険の事務員としてのキャリアが求められます。多種多様の資料を作成しなければならないので、ワードやエクセル、会計ソフトなども扱えることが理想的です。仕事の量も多いため資料作成のスピードも大切で、提案書や見積もりを手早く作成し営業担当に渡す必要があります。保険事務の転職希望者は上記のようなOAスキルなどがあれば、保険業務の専門知識が無くても採用される場合もあります。但し採用されても保険の専門知識を初めから勉強することになるので、仕事が身に付くまでは時間が掛かるでしょう。