英文事務の派遣求人

複数の派遣会社の「英文事務」の求人一覧を、まとめてチェック。翻訳・通訳・海外の企業との電話やメール・英文の資料作成など「英文事務」の派遣求人情報です。有名企業や外資系企業、空港勤務などの人気が高い求人も多く、英語スキルを活かして高時給の求人が狙えるお仕事です。

英文事務の派遣求人一覧

求人が見つからないようです

申し訳ございませんが、検索条件を変えて再検索してください..

もっとみる

  • 英文事務の仕事内容

    英文事務とは、英語を使用した事務全般の仕事を指します。主な仕事内容としては、一般事務や貿易事務、海外営業事務が挙げられます。一般事務は英文でのメール作成や電話対応などを行い、貿易事務は英語表記の請求書や梱包明細書などを作成します。そして海外営業事務は、海外の工場との納期や在庫についてのやり取りや見積書の作成、海外顧客の問い合わせ対応などをします。またその他にも、簡単な翻訳や通訳を任せられたり、外資系企業では受付や秘書のような仕事をしたりすることもあります。このように、英文事務の仕事内容は非常に多岐にわたります。

  • 英文事務のやりがい

    英文事務は直接海外の人とやり取りをしたり、英文の文章を作成したりするので、英語力が飛躍的に向上します。したがって、英語力をより一層高めたいという人にとって大きなやりがいとなるでしょう。また、英語力を活かして、将来は外資系企業に勤めてキャリアを積むことができますし、通訳・翻訳や貿易・国際事務といった専門的な仕事への道が開かれることもあります。その他、一般事務と同じように英文事務も社内外とのやり取りが多いため、直接会ったり電話対応したりすることによって、英語でのコミュニケーション能力を鍛えることもできます。

  • 英文事務は未経験でも働けるか

    未経験でも英文事務の仕事に就くことは可能ですが、その際には学歴ではなく英語のスキルが重要です。なぜなら、たとえ簡単な読み書きだけといった英語力をあまり必要としない仕事があったとしても、実際はメールや職場での会話に英語を使う場合が多いからです。ただし、英語のスキルがあるだけで採用されるのは、新卒や20代限定だと思ったほうがよいかもしれません。40代以上の人は、英語のスキルに加えて事務の経験があると望ましいので、英文事務に応募するより前に営業事務などの仕事をして、事務経験を積んでおきましょう。

  • 英文事務に必要なスキル、活かせるスキル

    英文事務には英語のスキルが必須です。企業や部署によって求める英語力はさまざまではありますが、英文を正しく理解できるレベルはあったほうがよいです。TOEICや英検を受験し、TOEICなら600点以上、英検なら2級以上を取得できれば、英語力があるという証明になるでしょう。一方で、英語のスキルではなく、実際に英語を使って営業や接客などの仕事をしたことがあるかどうかを重視しているところもあります。派遣社員に即戦力を求めている場合が多いので、英語でコミュニケーションが取れる人は有利になるのです。またその他、英文事務は一般的な事務の仕事をする役割もあるため、パソコンスキルも必要です。

ページ上部に戻る