営業事務の派遣求人

複数の派遣会社の「営業事務」の求人一覧を、まとめてチェック。営業担当者のサポートや顧客の管理、在庫管理、受発注業務などをメインとする「営業事務」の派遣求人情報です。営業アシスタント・営業サポートとも呼ばれ、経験を積めばスキルアップが見込めるお仕事です。

営業事務の派遣求人一覧

求人が見つからないようです

申し訳ございませんが、検索条件を変えて再検索してください..

もっとみる

  • 営業事務の仕事内容

    営業事務の仕事は、営業職を事務の面からバックアップする仕事です。商品やサービスの取引きに必要な見積書や契約書などの書類作成を行ったり、電話での応対などの仕事をメインとします。営業職は外出時間が長く、電話やメールでの問い合わせにすぐに対応する事ができません。営業事務は、営業職の人に代わり電話やメールでの問い合わせに対応し、担当者に取り次ぎます。来客があった場合には、来客スペースへ案内して飲み物を出すなどの接客も行います。また、これまでの取引きを記録した書類を種類別に整理したり、顧客の情報を管理したりするのも営業事務の仕事です。

  • 営業事務のやりがい

    営業事務のやりがいは、その重要性です。書類作成や電話対応などのデスクワークが中心なので、華やかな印象はないかもしれませんが、営業事務がいなければ営業は商品を販売する事ができないのです。営業事務の人が見積書を作成しているから取引きを行う事ができますし、発注書や納入書を準備するからスムーズに業務を行う事ができるのです。まさに会社になくてはならない存在です。また、電話での応対なども必要になるので、コミュニケーション能力が自然と磨かれていきますし、自分で処理しなくてはならない事もあるので、判断力も養われます。営業事務の仕事は、会社の中心となる営業職をバックアップするだけではなく、自分自身のスキルアップもできるところにやりがいを感じる仕事なのです。

  • 営業事務は未経験でも働けるか

    営業事務は未経験でもできる仕事ですし、何歳からでも働ける仕事です。また、しばらくブランクがあるという場合でも営業事務の仕事にはなんの支障もありません。事務の仕事というと、高学歴でなければと考える人もいるかもしれませんが、学歴はさほど重要視されませんので、学歴にこだわる事はありません。ただ、営業事務は電話での応対や来客への接客も必要なので、コミュニケーション能力は必要になるかもしれません。

  • 営業事務に必要なスキル、活かせるスキル

    営業事務では特別な資格を必要とはしていませんが、英検やTOEICなど英語に関する資格があるのは有利です。その理由は、海外との取引きを行う企業が増えてきて、海外の人と話す機会が増えてきたからです。その時に、日常の会話ができるぐらいの英語力があると仕事に対する評価も上がりやすいです。また、見積書や契約書、更には請求書といった書類を作成したり、顧客の管理を行ったりするのでPCのスキルが高いのも仕事の効率を上げてくれます。WordやExcelといった基本操作はもちろんですが、会社によって様々なツールを使用する事もあるので、マニュアルを読んですぐに対応できる人は即戦力として期待される可能性があります。

ページ上部に戻る