派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング

事務 派遣

派遣社員=事務職というイメージの方が結構多いのではないでしょうか。

実際に、派遣社員の事務職の割合が一番高く、30%を超えています。

事務職は雇用形態を問わず、非常に競争率の激しい人気のある職種です。

従って、派遣社員として事務職で働きたいと考えている場合には、他の登録者よりも勝っている部分をアピールできるようにしておくことが望ましいでしょう。

そこで今回は、派遣会社の事務職で働くときに有利になる、おすすめの資格をランキング形式で紹介していきたいと思います。

事務職は派遣会社でも求人数が非常に多いので、多くの方の役に立つランキングになると思います。

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第5位

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第5位は、「秘書技能検定」です。

秘書技能検定は、秘書検定、秘書検とも呼ばれている資格で、社会人としてのビジネスマナーを十分に有していることが証明できる資格です。

一般常識だけではなく、財務の知識や文書の作成、来客に対する対応のスキルなど、派遣会社の事務職では非常に有利になる資格の1つでしょう。

派遣社員として働くということは、「即戦力」としての活躍が期待される場合が多い為、秘書検定を持っていれば即戦力としてのアピールもでき、選択肢が広がります。

事務職と言ってもいろんな仕事内容がありますが、秘書検定は事務職で行う仕事内容のほとんどを網羅していると言ってもいいでしょう。

履歴書にも記載できるので、この資格を派遣社員の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキングにランクインさせました。

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第4位

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第4位は、「簿記検定2級」です。

簿記検定は、いわば経理をするにあたっての基本的な知識があることを証明できる資格です。

3級なら高校生でも取得できるようなレベルですが、2級であれば履歴書に書いて、しっかりとしたアピールポイントとして通用する資格といえるでしょう。

事務職の中でも経理は、すべての企業で必要な人材であるにも関わらず、慢性的な人材不足に悩まされています。

もし、経理の経験がない方でも、簿記2級を取得していれば、他の登録者に比べても派遣先に就職できる可能性がアップすると考えられます。

企業の経営を司る立場とも言える経理は、社員になることを前提とした派遣である「紹介予定派遣」の求人も多く出ています。

もちろん、双方の合意の上で派遣社員から正社員になるかどうか決まるのですが、今後のプランも選択肢が広がります。

経理や会計業務を希望されている方であれば、非常に有利になる資格なので、派遣会社の事務職で働くときに有利になるおすすめの資格ランキングにランクインさせました。

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第3位

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第3位は、「証券外務員Ⅱ種」という資格です。

これはどういう資格かと言うと、株式や債券など、金融商品を取引するときに必要な知識が身に付く資格です。

この資格は持っていないと、証券外務員として働くときに、金融庁に登録することができません。

証券外務員Ⅱ種の一般受験が開始されたのは、2004年とまだ最近です。

証券会社だけではなく、銀行やコールセンターでも活用できる資格として、派遣業界でも非常にニーズが多くなってきている資格です。

そして証券外務員Ⅱ種を必要としている現場では、ほとんどの場合即戦力として期待されるため、採用率も格段にアップすることが予想されます。

資産運用に関して悩みを持っている方も多く、雇用形態を問わずに需要が高い資格ということで、この資格を派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第3位としました。

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第2位

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第2位は、「TOEIC」です。

TOEICは、英語を使って高いコミュニケーションが取れることを証明できる資格です。

一般的に、派遣先の採用条件には、TOEICを取得しているだけでなくて、「TOEIC○○点以上」というような条件が掲載されている場合が多いです。

700点以上を取っていれば、かなり大きなアピール材料になるでしょう。

しかしTOEIC700点を取得するには、もともとの英語の知識が乏しい場合かなり難易度は高いことが予想されます。

リスニング力や長文を理解する読解力が必要となるので、トータルの学習時間は約1,000時間前後必要と言われています。

それだけ難易度が高い資格ということだけあって、取得していれば圧倒的に有利になります。

派遣社員は、人材不足の企業に派遣される立場なわけですから、より即戦力となる人材が採用の際は有利になりやすいのです。

上記を踏まえ、TOEIC700点以上が派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第2位にランクインさせました。

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第1位

派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング、栄えある第1位は、「マイクロソフトオフィススペシャリスト」です。

頭文字を取ってMOSと略されることもあるこの資格は、オフィスの主要ソフトであるワード、エクセルの十分なスキルを証明できる、事務職で1番活躍できる資格です。

事務職と言えば、やはりどんな仕事内容であっても、パソコンのスキルは必須です。

その中でもワードやエクセルは、ほとんどの場面で使用されるソフトです。

ワードやエクセルの技術が身に付くだけでなく、バージョン2013からは実用性も身に付くようになりました。

企業の資料を作成する実技試験なども行われるため、事務職として即戦力で働けるスキルも存分にアピールできる資格と言えるでしょう。

事務職全般で活用できる資格ということで、MOSが派遣会社の事務職で働くときに有利なおすすめの資格ランキング第1位にさせて頂きました。

事務職に強い派遣会社ランキングはこちらから