派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング

派遣社員として働く前に、派遣会社に登録するにあたって注意しておくべきことをランキング形式で紹介していきたいと思います。

事前に派遣会社に関する細かい知識を持っておけば、「こんなはずじゃなかったのに・・・」と後悔することは無くなりますよね。
是非、参考にして下さい。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第6位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第6位は、「派遣会社の選択に失敗する可能性がある」ということです。

派遣社員は、派遣先ではなく派遣会社に給料をもらうわけですから、この派遣会社選びをまず慎重に行わなくてはいけません。

いいかげんな派遣会社に登録してしまうと、給料がもらえない、仕事をちゃんと紹介してもらえない、なんてことが実際に派遣業界では起こっています。

これは、派遣会社の数が増えすぎたために、悪質な派遣会社も多くなってしまったということが原因です。

登録前に、しっかりと安全な派遣会社か確認することが大事なので、この項目を派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキングに入れました。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第5位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第5位は、「経験者と未経験者の待遇が全く違う」ということです。

派遣社員は、派遣社員としての経験が多いほど、紹介してもらえる仕事も増え、待遇も良くなります。

従って、初めて派遣社員として働く方は、狭い選択肢の中から派遣社員として働き、徐々に経験を積んでいく時間が必要だと言えるでしょう。

派遣社員が初めての場合、このことが分からず、傷つくこともあることを考慮して、派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第5位に入れています。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第4位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第4位は、「正社員との仕事に対する温度差」です。

派遣先の正社員から見て、派遣社員は「他の会社から来た助っ人」のような目で見られることも少なくありません。

また、正社員の方からすると、一生懸命仕事を教えたところで、いま派遣されている人が継続して働くかどうか不透明な為、派遣社員に対して最低限の仕事内容しか教えない、というスタンスになってしまう事もしばしばあるのです。

派遣社員でもしっかりとその派遣先の企業に対して貢献し、正社員と同じように責任を持って働きたいという気持ちが有ったとしても、正社員とは多少気持ちのズレが生じてしまうのです。

そういった温度差が業務に影響を与えてしまう場合もありますので、この項目を派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキングに入れました。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第3位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第3位は、「個人では競争率が激しい」ということです。

派遣会社の主な仕事内容は、派遣社員の条件に合った派遣先を紹介することです。

実は派遣会社を通さなくても、自分でサイトから派遣先を探すことも可能です。

派遣会社に登録している方であれば、ここの派遣先に応募したいと思った場合、直接選択することができるのです。

しかし、この様に派遣登録者が自力で見つけた派遣先は、基本的に他の派遣会社の登録者も高い評価をすることが多いため、競争率が激しいのです。

また、派遣会社が紹介してくる会社と、派遣社員が「応募したい」と思う会社は、必ずしも同じとは限りません。

派遣社員に人気があるのは、企業の規模が大きく、なおかつ楽しみながら高い時給をもらえるような会社です。

派遣会社が派遣社員に紹介するのは、それほど大企業ではないものの、給料面も環境も良さそうという、個人の力ではなかなかたどり着けない派遣先が多いです。

自分で派遣先を選ぶのが少し難しいという点で、派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキングに入れました。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第2位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第2位は、「派遣会社によって給料が違う」という点です。

登録している派遣会社によって、給料面で大きな差が出てしまうという場合もあります。

派遣会社に派遣を依頼する企業は、派遣会社に依頼料を支払っています。

それをどれだけ自社の利益にするかは、派遣会社によって異なるので、複数の派遣会社からの派遣社員が働いていると、同じ仕事量と仕事内容でも、給与が違うという事態が起こり得ます。

この事態に唯一対策できるとすれば、やはりできるだけ規模の大きい派遣会社に、最初から登録するということでしょう。

規模の大きな派遣会社は、派遣先から支払われる仲介料や手数料を、多く取っていると思うかもしれません。

しかし、派遣先の企業が、どのような派遣社員を求めているかを考えると、すぐに答えは出ると思います。

派遣先の企業は派遣社員と言えども、優秀でしっかり働いてくれる人材を求めています。

そうなると必然的に、実績がある大きな派遣会社に依頼するというケースが多くなりますよね。

規模の大きい派遣会社の方が、派遣先企業からの信頼が厚いので、時給の賃上げ交渉もしやすくなるというわけです。

対策方法があると言っても確実ではない点と、実際に派遣先で働いてみるまで分からない点が多いことから、派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキングに入れています。

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第1位

派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第1位は、「有給休暇が取りにくい」という点です。

派遣社員が有給休暇を取る場合は、事前申告が必要という規則が定められている派遣会社は多いです。

病気などによる当日申告の欠勤などを有給扱いにせず、派遣会社と派遣先の利益が優先されるシステムになっているのです。

また、派遣社員を頼んでいる派遣先の企業は、人手不足や急遽人員を確保しなくてはいけないという状況の場合がほとんどです。

派遣先との信頼関係が出来上がってから、有給を申告するようにしましょう。

派遣社員は、有給を簡単に申告すると「契約を終了させられるかもしれない」という恐怖が押し寄せます。

派遣社員は、自分の時間を優先して働けるというイメージが強いだけに、有給を取りにくいという実態は、あまり知られていないことだということです。

よって、派遣会社に登録する前に知っておきたいことランキング第1位になりました。