人気のおすすめ派遣求人・派遣会社の口コミや評判をランキングで比較

派遣の事務職で求められる「最低限のスキル」を解説!

派遣の中でも人気が高い事務職で、高時給のお仕事に就くためにはスキルが必要です。
事務職で役立つ、最低限のスキルとはどのようなものでしょうか。
ヒューマンスキルとパソコンスキルの2つの軸で「求められるスキル」に迫ります。

事務職派遣は「スキル」次第で時給があがる?

派遣社員で働くメリットのひとつは、パートやアルバイトよりも「時給が高い」ということ。
さらに派遣のお仕事の中でも、より高い時給の求人で採用されるためには、派遣先に求められるスキルを身に着けることがおすすめです。

時給が高いお仕事に採用される派遣社員は、“この人に働いてもらいたい!”と思われるレベルの高いスキルを持っています。
あなたが持っているスキルは、派遣の事務職に役立つものでしょうか?

いままでの経験やスキルが、今後の派遣のお仕事にどれくらい影響するのか、時給アップが期待できるかどうか、自分で判断するのは難しいことです。
高い時給のお仕事で働くためにぜひ知っておきたい、事務職に求められるスキルを確認してみましょう。

事務職に必要な「コミュニケーションスキル」

派遣先での円滑なコミュニケーションをする派遣社員

仕事に必要なスキル・ビジネススキル…と聞くと、どうしても「パソコンが使える」「こんな資格を持っている」などの技術的なスキルを思い浮かべる人がほとんどだと思います。
しかし、事務職をスムーズに進めるうえで最も重要なスキルは、実は「コミュニケーションスキル(ヒューマンスキル)」です。

事務職に求められるコミュニケーションスキルは、業務をスムーズに行うためには欠かせない能力。
事務職はデスクワークだから、ずっとパソコンや書類だけに向き合っていればOKをいう訳にはいきません。
集団の中での人間関係を円滑に進めるちからがあるかどうかが求められます。

  • 派遣先で、周囲の同僚とトラブルを起こさない
  • 対話がスムーズにできる
  • 相手の話を聞いて内容を理解する
  • わからないことを質問できる
  • 挨拶ができる

  • こうして列挙してみると「そんな当たり前のこと!?」と思ってしまうかもしれませんが、たったこれだけのことができれば、派遣先で不要なトラブルに巻き込まれることはありません。

    事務職で必要な「PCスキル」

    派遣の事務職に必要なパソコンスキル

    さて、コミュニケーション能力が優れていて、人当たりが良ければそれでお仕事が成立するかといえば、そうとは言い切れません。
    事務職のお仕事は、パソコンを使う業務がとても多いです。
    データ入力・書類作成・メール応対など、事務職で働く場合の勤務時間のほとんどは、パソコンに向かうデスクワークですから、当然、技術力も求められます。

    一般事務職のお仕事をこなすためには、ワード(Microsoft Word)、エクセル(Microsoft Excel)を一定レベルで使いこなせることが最低条件のスキルでしょう。
    職場によっては、パワーポイント(Microsoft PowerPoint)を使用することもあるかもしれません。

    最低限のワードスキルはどのレベル?

    ワード(Microsoft Word)は、文書を作成するパソコンソフトです。
    パソコンで文字の入力さえできれば、ある程度は動かせるはずですが、ただただ文字が打てるというだけでは、事務職の業務についていけないかもしれません。

    事務職に求められるワードスキルの基準は文書の体裁を整えられるかどうかというところ。

  • フォントや色を変えて、見た目を整える
  • 太字や下線、枠で囲うなど見やすさの工夫をする
  • 画像を挿入する
  • 表を作成して挿入する
  • インデント・タブで余白を調整する

  • ワード(Microsoft Word)を使って資料や企画書を作るためには、文書の「わかりやすさ」と「見やすさ」に気を配れるかどうかがもっとも重要です。

    最低限のエクセルスキルはどのレベル?

    エクセル(Microsoft Excel)は、事務職なら必ずと言っていいほどよく使用する、表計算ソフトです。
    複雑な計算も瞬時に完了することができ、膨大な量のデータを集計するためには欠かせないツールですが、一度も使ったことがないという方にとっては、少しハードルが高く感じるかもしれません。

    事務職に求められるエクセルスキルの基準は、関数を理解し、効率よく計算できるかどうかというところ。

  • 四則演算(足し算・引き算・掛け算・割り算)
  • 表を作成する
  • 表からグラフを作成する
  • 関数を使って計算する

  • エクセル(Microsoft Excel)を使って表計算をするためには、どんな関数を使えば効率がいいのかを考えられる「応用力」があるかどうかという視点が必要です。

    最低限のタイピングスキルはどのレベル?

    タイピングとは、パソコンのキーボードに文字を入力すること。
    タイピングスキルとは、文字を早く正確に入力するスキルのことで、ローマ字入力ができればOKというわけではありません。

    タイピングに不慣れな人は、どうしても決まった指ばかり(例えば、人差し指ばかり)を使って操作してしまいます。
    しかし、タイピングスキルが高い人は、すべての指を使って最短で・正しく入力をしています。

    一般的に、1分間に60文字程度のタイピングスピードであれば、最低限の基準はクリアできていると言えるでしょう。

    PCスキルに自信がない場合はどうしたらいい?

    自分のスキルに自信がない派遣社員

    派遣で、はじめて事務職にチャレンジしようという方は少なくありません。
    事務職は他の職種に比べて残業が少ない場合が多く、座り仕事がメインなので長く続けやすいお仕事として人気があります。

    しかし、いままでパソコンを使ったお仕事をしたことがなく、パソコンスキルに自信がないという方も多いのではないでしょうか。

    派遣会社に登録するときにはスキルテストがあるって言うし、不安!
    事前にパソコンスクールに通ったほうがいいのかな?

    パソコンスキルに自信がなく、派遣の事務職に応募することを諦めたり、派遣会社に登録すること自体を諦めたりすることは、とてももったいないことです。
    書店でテキストを買う・パソコンスクールに通う、という選択肢も悪くはありませんが、実はもっとお得にパソコンスキルを身に着けることができる可能性があります。

    それは、スキルアップ支援が充実している派遣会社に登録をし、スキルアップ制度を利用すること。
    スキルを身につければ、事務職のなかでもさらにお仕事の選択の幅が広がります。
    高時給・好条件のお仕事に就ける確率が高くなり、派遣のお仕事をするうえでメリットしかありません。

    収入アップが目指せる派遣会社は?▼
    スキルアップ支援が充実している派遣会社ランキング